1. Home
  2. EAT
  3. 食べれば食べるほどお腹がぺったんこ。酵素玄米のパワー

食べれば食べるほどお腹がぺったんこ。酵素玄米のパワー

2,139

松浦松子

食べれば食べるほどお腹がぺったんこ。酵素玄米のパワー

20150515_hatsugagenmai_1.jpg著名人の間で流行し、最近よく耳にするようになった「酵素玄米」。小豆と塩を加えて炊いた玄米を保温することでパサつきがちな玄米がモチモチと食べやすくなり、おいしさや栄養素が増すというものです。玄米が苦手な人でもおいしく食べられる、栄養が豊富でアンチエイジング、ダイエット、便秘解消に効果的と、健康や美容を叶えたい人がどんどん取り入れています。

「発芽玄米」と「雑穀」でグレードアップ

そんな酵素玄米の効果をさらに高め、おいしく食べるための方法がありました。炊飯器でつくれる酵素玄米を提案する「なでしこ健康生活」が勧める「なでしこ式酵素玄米」です。書籍『はじめての酵素玄米』(キラジェンヌ)によると、「なでしこ式酵素玄米」は、玄米を発芽玄米に、小豆だけでなく雑穀を混ぜて炊いた酵素玄米のこと。「発芽玄米」と「雑穀」が、酵素玄米をグレードアップさせるポイントです。

発芽玄米のメリット

・玄米に含まれる毒素 アブシジン酸が除去される

・旨み成分が増加

・水分を含んで白米に近い食感に

・GABAが白米の10倍、食物繊維が白米の6倍に

雑穀のメリット

・ごはんに混ぜるだけで手軽に栄養価や食物繊維を増加

・玄米単品より栄養バランスがよくなる

・炭水化物量を抑えてカロリーコントロール

雑穀は自分の好みのものを選んでも、市販のブレンド雑穀を使ってもOK。美肌には、はと麦、アンチエイジングにはポリフェノールを含む黒豆・黒米など、効果効能から選んでもいいでしょう。

ひとり暮らしなら一週間に1回炊飯で十分

手持ちの玄米を発芽させるには、夏場なら12時間~1日、冬場は2~3日、玄米を水に浸し、腐らないように水を交換しながら、胚芽の部分が0.2~0.5mm程度にぷっくりするまで待ちます。この時使う玄米は加熱処理されていない生命力が高い(芽がよく出る)ものを選んで。

書籍では発芽から炊飯、熟成までできる炊飯器を使って行いますが、持っていない場合は、雑穀、小豆、天然塩を加えて圧力鍋で炊き、普通の炊飯器で2日ほど保温すればOK。モチモチ玄米に雑穀のプチプチ食感が楽しい「なでしこ式酵素玄米」のできあがりです。必要な栄養素をごはんから摂取できるので、おかずはシンプルに一汁三菜。ひとり暮らしなら一週間に1回炊飯すれば十分という手軽さです。

「なでしこ式酵素玄米」を食べてすぐに実感できた効果がお通じ。毎日快調で便秘と無縁のわたしでさえ、食べた日は大量のお通じが! 食べれば食べるほどお腹がぺったんこになっていく不思議な感覚でした。腸がデトックスされるとお肌の調子も良くなります。

せっかく酵素玄米を食べるなら、玄米、雑穀、酵素玄米のいいところを余すところなく取り入れたいですね。

はじめての酵素玄米 , なでしこ健康生活

mixed-rice via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    6. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    7. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    8. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    6. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    7. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    8. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    9. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    6. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    7. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    8. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    9. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    10. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    Buy

      • はじめての酵素玄米 (veggy Books)
      • なでしこ健康生活|キラジェンヌ
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら