1. Home
  2. EAT
  3. 食事環境で消化力をあげる【あるベジタリアンの食卓】

食事環境で消化力をあげる【あるベジタリアンの食卓】

1,286

松永真美

食事環境で消化力をあげる【あるベジタリアンの食卓】

新しい年度が始まり、そろそろ1カ月。環境や状況が変わって、心や体が緊張した状態が続いたり、あるいはストレスを感じたりしている方もいらっしゃるかもしれません。でも、イライラするからと甘い物を食べてストレスを解消したり、愚痴をこぼしながらのやけ酒で鬱憤をはらしたりするのは、あまりおすすめできません。

なぜなら食べるときの心の状態が、消化に影響を与えるからです。楽しいとき、うれしいときはエネルギーの流れもよくなり消化力も上がります。でも、怒っているときや悲しいときは、その反対です。アーユルヴェーダでは、食事をするときの環境についてこんなことがおすすめされています。

・ テーブルには食事に関するもの以外は置かない・ 静かな環境で食べる・ 心が落ち着く相手と、ゆったり食べる・ おしゃべりに夢中にならずに、よく噛んで味わい、食べることに集中する(おしゃべりは食後のティータイムなどにしましょう)

食事をするときはテレビを消し、スッキリと片付いた部屋でテーブルの上も片付けましょう。そして作りたての、胃腸が好む食べ物をゆったりと食べます。オフィスで食べる場合には、デスクではなくミーティングルームなどすっきりと片付いた場所で食べるのがおすすめです。仕事のことは脇においておき、書類やPC、スマホなどは目に入らないようにしておきましょう。

消化しきれなかった食べものは、毒素になって体に溜まり、やがては病気を引き起こします。同じものを同じだけ噛んで同じように食べても、心持ちが違うだけで消化力が変わります。やけ食い、やけ酒をしたいようなとき、仕事が忙しいときには、以前ご紹介した食べる瞑想がおすすめです。忙しくストレスフルな日々を送っているときこそ、食べるときの心に意識をむけてみるのがおすすめです。私の経験からすると、食べながら仕事を進めるよりも、食事の時間を大切にするほうが、結果として処理できる仕事量が圧倒的に増えるのです。

今日食べたもの:つくしの天ぷらとたけのこと空豆のかき揚げ

つくしをいただいたので、それならばと天ぷらに。ちょうどたけのこの根元の部分と空豆が冷蔵庫にあったので、春野菜づくし。

つくしは、袴をとって重曹水に少しつけておきます。たけのこは拍子切り。空豆は、私は薄皮ごと揚げてしまいますが、気になる場合はむいておきます。さて、私の作業はここまで。天ぷらを揚げるのはパートナーのほうが上手なので、バトンタッチ。見ていると、最小限の小麦粉で衣を作るのがポイントのようです。つくしはいくつかをまとめて揚げ、たけのこと空豆はかき揚げに。切り干し大根の戻し汁醤油てんさい糖を煮立てた天つゆで春の香りをいただきました。

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    8. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    8. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    9. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    10. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    9. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Buy

      • 田中箸店 若狭塗箸 木製耐熱箸 5本組
      • 田中箸店
      • by Amazon.co.jp
      • ALOCS 軽量 コンパクト かわいい折り畳み箸 チョップスティックス
      • ALOCS
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら