1. Home
  2. STYLE
  3. 旅は身軽に。長期バカンスの達人に学ぶ、荷造りのコツ

旅は身軽に。長期バカンスの達人に学ぶ、荷造りのコツ

1,498

山中友希帆

旅は身軽に。長期バカンスの達人に学ぶ、荷造りのコツ

20150422_packing_1.jpgもうすぐGW。今年は有給休暇と合わせて12連休! なんてかたもいらっしゃるようで、うらやましい限りです。暦通りでも5連休なので、近場の海外、国内旅行をするには十分なお休み。旅の準備の前に、パッキングについてちょっと見直してみませんんか。

休暇上手なヨーロピアンに学ぶ、パッキング術

休暇が長く、ゆったりとした旅をすることで知られるヨーロピアン。2週間から1か月ほどかけてのんびりと楽しむのが彼ら流です。それだけ休暇が長いと旅の荷物もさぞかし多いのだろうと思いきや、それが意外とそうでもありません。

いかに荷物の無駄(重さ、量)を減らし、荷物にまつわるさまざまなリスクを避けるか、という点は彼らにとっても重大なテーマで、そこにはいろいろな知恵と工夫があるようです。そこで、ドイツの女性向けサイト「brigitte.de」より、今すぐ使えるパッキング術をいくつか抜粋してご紹介しましょう。

・準備

荷造りの時間をしっかり確保すること。出発当日ではなく、前日までに「持っていくものリスト」を片手に確実に詰めましょう。・

・天気の確認

目的地の天気予報も要チェック。仮に30度越えの晴天だと確信していても、天気のおかげで旅の予定が狂うこともあるということを忘れずに。

・重いものは下に

重さのある靴や大きな化粧ポーチなどはスーツケースの下の方に詰めるようにしましょう。そうすることで、スーツケースを引いて歩くとき、重いものがほかの荷物を下へ押しやるのを避けられます。

・シャンプーの悲劇を防いで

シャンプーやボディソープ、その他の化粧品といった、液体が容器から漏れる可能性があるものはジッパー付プラスチック袋に入れましょう。他のものが汚れたり濡れたりするのを防げます。

・たたまず巻く

Tシャツ、軽めのセーター、綿素材の洋服はくるっと巻いて、スーツケースの隙間やへりを埋めるよう詰めましょう。薄手のTシャツは何枚か重ねて巻いても。

・壊れやすいものにはクッション

サングラスや小さなアクセサリーなどもろいものは、クッション性のあるもので巻いてやることで旅のあいだのリスクから守りましょう。

・水着を忘れるべからず

たとえビーチリゾートへの旅でなくても、水着はいつも忘れずに。いつなんどき必要になるかはわからないものです(仕事の出張でも夜時間ができて、ホテルのプールでちょっと泳いでリラックスする時間が取れたりすることも)。

brigitte.deより引用)

最後の水着のくだりは少し荷物は増えるものの、意外とその通りかも。シティ観光のつもりでも、現地に着いてから水着必須の素敵なスパ施設や、露天風呂を見つけたりすることもあり、筆者も水着を持ってこなかったことを後悔したことが何度かあります。

どの項目も当たり前のようですが、焦って準備するとおざなりになりがち。多少めんどうでも計画的に準備し、ひとつひとつ賢くていねいにパッキング。それが、旅をより快適なものにする秘訣なのだと思います。

[brigitte.de]

    Ranking

    1. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    4. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    5. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    6. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    7. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    8. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    8. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Buy

      • トラベル収納バック 7点セット コンパクトにキレイに収まる 便利グッズ 海外・国内旅行 ビジネス出張に 選べる 3色の Send Nits オリジナルカラ― バリエーション ( 赤・黒) (オレンジ・グレ-) (コバルト・グレ-)
      • Star light Works
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら