1. Home
  2. MIND
  3. 幸せ気分をつくる食べ物4つ

幸せ気分をつくる食べ物4つ

白石 里美

幸せ気分をつくる食べ物4つ

20150402_intothegloss_1.jpg「You are what you eat、私たちのカラダは口にするものでできている」と言いますが、これはマインドでもおなじようです。疲れやすくてイライラする、気分が落ち込みがち......。そんなときは食事を見直してみると良いかもしれません。

ハッピーなマインドを維持するために積極的に摂取したい栄養素をいくつかご紹介します。

ビタミンD

「気分がのらないときに真っ先に摂取するのがこのビタミンDです」と栄養士のMcKel Hillさんは言います。サプリメント以外にも、アーモンドミルク、豆乳、コオナッツミルクはビタミンDが補強されています。きちんと体内で吸収されるようにカルシウムやたんぱく質と一緒に摂取してください。

(「Into the Gloss」より引用)

とくに日光に当たる機会がない人は意識的に摂取したいのがビタミンD。最近日本でも人気が高まっているアーモンドミルクは、カルシウムとビタミンDを一緒に摂取できるためニューヨークでも飲んでいる人が多いようです。

スパイス

オメガ3や抗酸化物質もこのカテゴリーに入りますが、ここで取りあげたいのはスパイスです。ジンジャー、ターメリック(ウコン)、シナモンは炎症からカラダを守ってくれます。これにより体内の循環を即し、免疫も高まります。

nto the Glossより引用)

ウコンはスパイスの王様と言われており積極的に摂取したいスパイスです。スープやスムージーなどに加えると摂取しやすそうです。またホットミルクにシナモンやハチミツと一緒にくわえても美味しく摂取できます。

プロバイオティックス

消化を助けるものは全て心とカラダのバランスを助けます。(中略)

天然の繊維を豊富に含むホールフードを食べれば食べるほど消化を助け、必要な栄養を摂取できます。プロバイオティックスは素晴らしいものです。ヨーグルトやキムチなどの発酵食品から摂取するのがベストですが、これらをあまり食べない人は錠剤を取るのもいいでしょう。

(「Into the Gloss」より引用)

今ニューヨークで大人気の発酵食品。 日本食は納豆、味噌、ぬか漬けなど発酵食品が豊富ですから積極的に摂取したいです。

ダークチョコレート

ダークチョコレートは抗酸化物質を摂取できることにくわえて、セラトニンのレベルを高める作用があります。

(「Into the Gloss」より引用)

ヘルシーなスイーツとして好む人が多いダークチョコレート。栄養素が豊富であることはもちろん、その香りや味わいは幸せな気分にしてくれます。カカオ70%以上、できるだけシンプルな原料でつくられたものを選ぶと良いようです。

どれも無理なく摂取できそうなものばかりです。まずは意識してこれらの栄養素を多めに摂取することで、気分がどのように変化するか観察してみるとよさそうです。気分がのらないときこそ、ヘルシーな食事で必要な栄養素を摂取してハッピーなカラダと心を維持していきたいですね。

[Into the Gloss]

female-eating-frozen-yogurt via Shutterstock

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • やせる!肌がきれいになる!若返る! アーモンドミルクのチカラ (生活シリーズ)
      • 坂口 もとこ|主婦と生活社
      • by Amazon.co.jp