1. Home
  2. MIND
  3. 化粧の下には美肌が。舞妓さんのキレイの秘密って?

化粧の下には美肌が。舞妓さんのキレイの秘密って?

化粧の下には美肌が。舞妓さんのキレイの秘密って?

20150405_maiko1.jpg

凛としたたたずまいの舞妓さんや。着物の着こなしや穏やかで女性らしい言葉遣いは憧れです。舞妓さんは日々おしろいをたっぷり塗った伝統的なメイクをしていますが、素肌はとてもキレイな人が多いそう。

舞妓さんたちが化粧を落としたときの肌の美しさにおどろき、彼女たちの日常生活をヒントにコスメをつくった女性がいます。

舞妓さんの美の秘密

彼女の名前はビクトリア・ツァイで、2009年に立ちあげたコスメブランドは「TATCHA(タッチャ)と言います。高校時代までニキビひとつなかったというツァイさんですが、メイクをしはじめたころから肌状態が悪化。その後ハーバードビジネススクールに通うかたわらインターンした化粧会社の試供品を使ったことで、肌は最悪の状態になってしまいます。

20150405_maiko4.jpg

そんな折、出張先のシアトルで日本のあぶらとり紙を購入し、京都の舞妓さんのスキンケアに興味をもった彼女。その後、京都で舞妓さんたちにインタビューする機会を得た彼女は、彼女たちの美が米や緑茶、わかめなどの伝統的な和食のおかげだと確信。米や緑茶のエキスを配合したコスメづくりをはじめます。

人気のあぶらとり紙

20150405_maiko2.jpg

ツァイさんが「キレイな素肌を取りもどしたくて」立ちあげた「TATCHA」は、メイクアップアーティストを通してじわじわと人気をよび、ヴォーグ誌やウォールストリートジャーナルでも取りあげられるほどにまで成長しました。

そんなタッチャのいちばんの人気商品は、「ORIGINAL ABURATORIGAMI(オリジナルアブラトリガミ)」というあぶらとり紙。ほかにもローションやセラム、リップクリームなど品揃えが充実しています。エキゾチックなパッケージも、欧米人の女性の心をくすぐるようです。

20150405_maiko3.jpg

アメリカでは最先端の技術ばかりを追求している。けれど気づいたことがあります。自分たちの母親世代やおばあちゃんたちは高齢でもキレイ。未来に関心を寄せる人もいるけれど、自分は昔の良きものを大事にしたいのです。

(「ZY」より引用)

良いものは昔からつかわれているとを教えてくれた舞妓さんを、ツァイさんは尊敬の意をこめ「アート・パーソン(芸術家)」と呼んでいます。ナチュラルビューティーのヒントは、伝統的な暮らしのなかにありました。

kqlsm / Shutterstock.com

photo by Thinkstock/Getty Images

TATCHA,ZY

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    化粧の下には美肌が。舞妓さんのキレイの秘密って?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • [クーコ] COOCO(クーコ) レース刺繍メイズクラッチ 27120010 01 (ベージュ)
      • COOCO(クーコ)
      • by Amazon.co.jp
      • [カシュカシュ] cache cache ストローボーダーバンブーカゴ 01-00-37090 OKCO (オークチョコ)
      • cachecache(カシュカシュ)
      • by Amazon.co.jp