20150401_wagashi_ichigo.jpg

「いちご豆腐白玉ぜんざい」470円(税別)

梅が散ると桜が咲いて、桜が終わるとハナミズキやつつじの出番。そして、気がついたころには藤の花や紫陽花が見頃を迎える――と、春から初夏にかけて、日本は一年中で最も花々が咲き乱れる季節となります。

そんなシーズンに紹介したいのが、ナチュラル&オーガニックの和菓子作りをする「あんむすび」。「美味しくいただく」楽しみに加えて、「季節を愛でる」という楽しみもあるお菓子の風情に、洋菓子にはない奥ゆかしさと遊び心を感じます。

手みやげにもぴったり! 安心・安全なほっこり和菓子

あんむすびの和菓子は、心とからだに優しい安心・安全おやつをモットーに、ひとつひとつ丁寧に作られています。卵や乳製品は不使用。無農薬、自然農法、有機栽培、そして国産であることにこだわり、シンプルに、なるべく手を加えすぎないように心がけているそうです。

心を込めて作られたお菓子は、見ているだけでも、ほっと、和やかな気持ちになるものばかり。中でもこの時季に気になるのは、春限定販売の「無添加さくら餅」です。国産無添加の桜葉を使用しているため、葉までまるごといただけます。

20150401_sakuramochi.jpg

「無添加さくら餅」230円(税別)

ほかにも、真っ赤なソースが目をひく「いちご豆腐白玉ぜんざい」や、ぽってりとした卵色がかわいい「皮までまるごと金時芋羊かん」、まるまるふっくらした皮がいかにも柔らかそうな「自然と大地のどらやき」など、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

20150401_wagasih_youkan.jpg

「皮までまるごと金時芋羊かん」220円(税別)

20150401_wagashi_dorayaki.jpg「自然と大地のどらやき」250円(税別)

  • あったかい三年番茶やほうじ茶と一緒にいただけば、ほっこりティータイムの主役に。また、春の和菓子と定番和菓子を詰め合わせた「春のかご遊び」は大切な人へのお土産や贈り物としても喜ばれそう。

20150401_wagashi_kagoasobi.jpg「春のかご遊び/大」3820円(税別)

あんむすびは店舗を持たないネットの和菓子やさん。美味しい和菓子を、日本全国どこからでも購入できちゃう、といううれしいお店です。商品は季節によって入れ替わります。春を感じる和菓子で、春を愛でるティータイムを楽しんでみてはいかがでしょう。

あんむすび