1. Home
  2. MIND
  3. 自然で、心地よくて、続けられるもの。美しく生きるための秘訣

自然で、心地よくて、続けられるもの。美しく生きるための秘訣

自然で、心地よくて、続けられるもの。美しく生きるための秘訣

20150313_holistic_beauty_2.jpg女性であれば誰もが、美しく幸せに歳を重ねたいと願っています。美しさの定義はさまざまですが、内面も外見も美しく、健康でいること。それが自分だけでなく、周りをも幸せにする要素のひとつかもしれません。

女性の美しさを、ホリスティックに(包括的に)捉える「ホリスティック・ビューティ」の提唱者であり、NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事の岸紅子さんにお話を伺いました。

自然で、心地よくて、続けられるもの

ーふだんのライフスタイルのなかで、岸さんがとくに気をつけていること、意識されていることなどありますか?

口にするもの、つけるもの、吸い込むものは、自分の自然治癒力を損なわないかどうか気にしています。特に自分で選択できる食べ物やコスメはかなり吟味しますね。自然なもの、心地良いもの、続けられるものがモノを選ぶときの基準です。とはいえ、ガチガチにこだわると現代社会に適合できないので、自分も周囲もハッピーでいられる範囲で。

ー今、岸さんのなかで、美しくなるためのマイブームがあればシェアしていただけますか?

数年前より菌活がマイブームです。毎日、麹菌・乳酸菌・酵母菌・納豆菌......、とたわむれて暮らしています(笑)。特に麹菌は日本の国菌。和食を支えてきた偉大な微生物です。朝一杯のお味噌汁は美人のモト。娘にもそう言って育てています。ホンモノの味噌を選ぶだけで劇的に腸内環境が整いますし、野菜やお豆腐を入れればどんなサプリをもしのぐ完全栄養食なんですよ。

本物の美しさは、「自立・他者への敬意・バランス感覚」から

ー岸さんが、美しい! と思われる女性像とは、どんなイメージでしょうか。

私にとっての理想の女性像は、「自立している・他者に敬意を持っている・バランス感覚がある」この3つかな、と思います。自立というのは、必ずしも経済的自立ではなく、主体性のある生き方をしている、という意味です。目標があってそれにコミットしていたり、なくてはならない存在感であったりとか。他者へのリスペクトは、自立しているからこそ持ち得る、大人の女性にとても大事な資質な気がします。

歳をとると意固地になったり偉そうになる人と、寛容で温かくなる人といますが、やはり、美しいのは後者ではないかと思います。

バランス感覚は「軸」があってこそ成り立つもので、歳をとるにつれ、きっと磨かれていくもの。柔軟かつ凛として、ユーモアもけじめもある、そんな幅の広い女性って魅力的ですよね?それって、そのままホリスティックな在り方と合致するんですよね。

内面はそのまま外見に表れると言いますが、まさに岸さんご自身がそれを立証。見た目の美しさは、心と身体の美しさとバランス感覚が重要なのですね。

そんな岸さんのお話を直接聞くことのできるイベントが、3月14日(土)大阪にて開催されます(詳細は文末に)。

また、岸さんが代表を務める日本ホリスティックビューティ協会編集の書籍『Life is Beauty 幸せなキレイのつくり方』には、各界で活躍する「美のスペシャリスト」からのアドバイスが詰っています。

春へと向かうこの季節、いま一度真なる美しさと、幸せなライフスタイルについて考えてみたいですね。

田中マヤ×岸紅子 大阪スペシャルセミナー

日時:2015年3月14日(土)14時〜15時45分(予定)

会場:梅田スカイビル タワーウエスト スペース36L

参加費:一般4,320円(税込)HBA会員3,780円(税込)

[NPO法人日本ホリスティックビューティ協会]

asami

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    9. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    Buy

      • Life is Beauty 幸せなキレイのつくり方 (PHP文庫)
      • PHP研究所
      • by Amazon.co.jp