1. Home
  2. BODY
  3. 日本人の9割は噛み合わせに問題が。簡単にできるあご筋マッサージ

日本人の9割は噛み合わせに問題が。簡単にできるあご筋マッサージ

55,799

吉川圭美

日本人の9割は噛み合わせに問題が。簡単にできるあご筋マッサージ

image via shutterstock

背中が張る、肩が凝る、目の奥が疲れる、耳鳴りがする......。プチ不調があるだけで、気分もブルーになっていくものです。その理由、もしかしたら「あご筋」のコリにあるかもしれません!

日本人の約9割はあご筋がこっている

歯科医・福島一隆さんの著書『あご筋をほぐせば健康になる!』(アスコム)によると、日本人のなんと約9割が下あごの位置がずれている、つまりかみ合わせが悪い状態であるといいます。

かみ合わせが多少悪くても日常生活にさほど困ることはありませんが、正しく動いていないため、当然、どこかに負担ががかかってきます。それが上あごと下あごを閉じたり、開いたりするときに動く、あごの筋肉。

本来、バランスよく働くはずだった筋肉が、下あごがずれることで偏った使われ方をするようになると、使われ過ぎた筋肉はかたくなります。「あごの筋肉をほぐす」という習慣はほとんどありませんから、あごの筋肉はどんどんこりかたまってしまいます。

(『あご筋をほぐせば健康になる!』p30より引用)

猫背の人が腰痛、肩こりといったトラブルを抱えやすいように、あごの筋肉がこることも、不調につながっていくことが考えられます。

あご筋を手軽にマッサージ&ストレッチ

そこで、あご筋をほぐすためのメソッドを紹介。

あご筋マッサージ1 側頭筋をほぐすマッサージ

1.側頭部を手のひら全体で包み込みます。

2.奥歯をグッとかみしめます。そのとき、盛り上がったり動いたりするところが側頭筋です。

3.側頭筋の上を、指を少しずつずらしながら押していき、痛いところやコリコリとしこりになっているところを探します。

4.痛い箇所やしこりを見つけたら、指の腹で円を描くように押し回しながらもみほぐします。

あご筋マッサージ2 咬筋をほぐすマッサージ

1.左右のほおに手のひらをあて、あごのラインまでほおを包み込みます。

2.奥歯をギュッと噛んだときに盛り上がったり、動いたりする部分の筋肉が、咬筋です。

3.咬筋の上を、少しずつ指を押しずらしながら、痛いところやコリコリとしこりになっているところを探します。

4.痛い箇所やしこりを見つけたら、指の腹で円を描くように押しすべらせながらもみほぐします。

あご筋ストレッチ 口を開けるストレッチ

1.あごを前に突き出すように出します。

2.そのままゆっくりと口を開き、ムリのない程度に口を大きく、開けられるだけ開けます。

3.両側の耳のあたりにある外側突筋(ピンクの部分)が伸びているのをイメージしながら、この状態で1〜2秒キープします。

4.ゆっくりと口を閉じ、あごを戻します。

(『あご筋をほぐせば健康になる!』 p116−118、122−127より引用)

あご筋ストレッチは10〜20回行うのが効果的。定期的に行うことでプチ不調もやわらいでいくというからうれしいですよね。

[あご筋をほぐせば健康になる!]

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • あご筋をほぐせば 健康になる! (予約の取れないドクターシリーズ)
      • 福島一隆|アスコム
      • by Amazon.co.jp