1. Home
  2. EAT
  3. 食べたい欲求と上手につきあう方法【あるベジタリアンの食卓】

食べたい欲求と上手につきあう方法【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

食べたい欲求と上手につきあう方法【あるベジタリアンの食卓】

自分が置かれている環境や、食べているものや見ているもの。 そういうものの影響を私たちは少なからず受けています。そして、本当には欲していないものを、これは体の声だ、と 脳が「私」に信じ込ませていたりします。

例えば、甘いものが食べたくなったとき。ああ、ストレス解消のためにこれは今の自分の体や心に必要なんだと思ってチョコレートやケーキを食べるとします。でも、実はヒトが甘いものを食べたくなるのは ビタミンが必要な信号である場合が多いそう。かつて、自然界にあった甘いものといえばフルーツです。だから、ビタミンが必要なときは甘いもの(フルーツ)を食べなさいという信号を送るというわけです。

そしてもし、ストレスで心身がぎゅーっとなっているのであれば、必要なのはお砂糖ではなくて、休息などで心身をゆるめてあげることです。

直感や体の欲求が分かるためには、ちゃんと体と心を整えている必要があると思います。なかなか難しいかもしれませんが、この欲求は偽物かもしれない、とちょっと立ち止まって深呼吸するだけでも必要量以上に食べてしまう、とか、不要なものを食べてしまうというのは防げるとおもいます。

今日食べたもの:焼き餃子

餃子はよく登場するメニューのひとつ。にんにくやニラを使わないあっさり餃子です。具はキャベツ白菜キヌア高きびなどの雑穀、そしてたっぷりの生姜です。お味噌汁を作るときに出汁をとった干し椎茸昆布もついでに。

作り方は肉を使った餃子と同じで、肉の代わりに雑穀を使うだけ。キャベツと白菜はみじん切りにしたらしっかり水分を絞り、炊いた雑穀、みじん切りにした干し椎茸と昆布、おろし生姜、ヒン醤油ごま油を混ぜ、皮で包んで焼きます。具に何を入れるか、どんな風に焼くかで毎回少しずつ味が違うのがおもしろいところ。定番の味はまだ模索中です。

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    5. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    10. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    1. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Buy

      • 羽沢耕悦商店 たかきび
      • 羽沢耕悦商店
      • by Amazon.co.jp
      • オーガニック ヴァータチュルナ (アーユルヴェーダの混合スパイス)
      • マハリシグローバルトレーディングワールドピース株式会社
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら