1. Home
  2. STYLE
  3. アロマを胸に持ち歩く。有田焼のディフューザー型ブローチ

アロマを胸に持ち歩く。有田焼のディフューザー型ブローチ

1,065

後藤暢子

アロマを胸に持ち歩く。有田焼のディフューザー型ブローチ

20150220_hibi_porous_04-thumb-640xauto-103317.jpg

来年、2016年に、創業400年を迎える佐賀県の有田焼から、思わず欲しくなるブローチが登場しました。

その名も「Porous(ポーラス)」。好きな香りを持ち歩くことのできる、小技の効いたブローチです。

400年、有田焼が地域で守られてきた理由

20150220-300xauto-103670.jpg日本で初めての磁器である有田焼は、来年で創業400年を迎えます。

有田は、日本を代表する焼き物の町のひとつ。有田焼が衰退することなく、4世紀にわたって発展してきたのには理由があります。

それは、数々の窯元や商社が一体となり、「有田焼産地」としてそのノウハウを他にもらさずに守ってきたから。窯元と商社は完全に分業し、窯元は製造に、商社はそのルート拡充に専念。役割分担をきっちりとし、かつ完璧に連携をとりながら、地域全体でそのノウハウを守り、発展させてきたのです

「伝統×ファッション」がたどり着いた答え

20150220_broachi_gijutsu.jpg

「hibi ''Porous''シリーズ」は「有田焼をファッションの分野に」と考えたヤマト陶磁器が企画・販売を行う、陶磁器ブランド「hibi」と、磁器の特性を食器以外の分野に応用した商品をつくっている久保田稔製陶所・久保田剛さんの技術によって生まれました。

商社と窯元、それぞれのプロの意見がぶつかりあって生まれた新しいアイテム。「時代に寄り添いながら、大事なものを守り続ける」。この考え方こそが、まさしく有田焼の伝統です。

磁器に無数の小さい穴が開いている多孔質セラミックという素材は、水を吸い上げることができます。ティッシュペーパーが水を吸うのと同じ、毛細管現象です。これに目を付けたのが山口さん。「吸水性」「保湿性」という特徴を生かせないかと考えました。

生まれたのは、アロマを含ませることができるブローチまるで小さなディフューザーのように、ブローチからふわっと香りが立ちます。香水やアロマを直接肌につける必要がないので、肌が弱い人にもオススメです。

ぬくもりを生むエコな技術

20150220-broach.jpg

さらにこのPorousにはもう1つ、アイデアが隠されています。焼き物の材料である陶土を作る際に出る不要な物質「けい」を、利用しているのです。

通常、「けい」はさらさらしていて粘り気がないため土にしづらく、捨てられてしまいます。ですが今回、けいならではの風合いをブローチにいかすことができました。それは、手に触れたときに「優しさ」を感じるような質感です。

香りをまとえること、やさしいぬくもりを感じられること、そして、磁器であるため、さまざまな形に形成できること。そんな理由から、すでに多くのバイヤーが注目しています。

20150220-640x360-103674.jpgブローチは、つけなくても困らない、まさにファッションのプラスワンアイテム。だからこそ、身につける人のこだわりや遊び心が反映されます。ぜひ、あなたの「プラスワン」を見つけてみてください。

Porous(ヤマト陶磁器)

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    4. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    5. 腸科学の第一人者が教える、腸内細菌が喜ぶ食材

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    6. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    10. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら