1. Home
  2. MIND
  3. 女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

20150215_yomogi1.jpg

多くのハリウッドセレブをクライアントにもつロサンゼルスの「TIKKUN SPA」で、めずらしいトリートメントがブームになっているようです。

グウィネス・パルトロウが、ウェブマガジン「Goop」で「ロサンゼルスにいるなら絶対体験すべき!」と紹介していたのが、「Mugworth V-Steam」というヨモギ蒸しの一種。女性特有の不調を緩和する効果が期待できるといいます。

女性の不調に。新しいヨモギ蒸し

韓国では昔から行われているというヨモギ蒸しですが、「TIKKUN SPA」では遠赤外線と組みあわせて提供しています。遠赤外線をつかうことで、通常のサウナよりも低温でありながらカラダの芯まで浸透して温まり、大量の汗をかくことができます。アメリカで今とても人気があり、多くのホリスティックドクターがデトックスの一環としておすすめしています。

20150215_yomogi3.jpg

Well and Good」では、このような遠赤外線とヨモギのスチームに関しての専門家の見解を紹介していました。

多くの女性が生理、膣の乾き、不妊の問題などを抱えています。このトリートメントはこれらの症状を緩和するナチュラルな良い方法です。

(「Well and Good」より引用)

日本でも冷えは万病の元と言われるように、カラダを温めることを心がけている女性も多いですが、アメリカでもホリスティックな観点で、カラダを温めることは女性特有の悩みに効果があると考えられているようです。

ストレス緩和の効果も期待

産婦人科のドクターのなかには、このトリートメントの効果に懐疑的な意見をもつ人もいるようですが、支持する意見もあります。

ハーブがストレスを緩和するアロマセラピー的な効果ももっているかもしれません。

(「Well and Good」より引用)

確かにハーブの香りとスティームに包まれて、温まれば心もカラダもリラックスできます。日本でも韓国系のスパなどで、ヨモギ蒸しを提供しているところも多いので、TIKKUN SPA」と似たような体験ができるかもしれません。ハリウッドで流行中のトリートメント、いち早く試してみたくなりました。

TIKKUN SPA,Goop,Well and Good

Featureflash / Shutterstock.com

白石 里美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    5. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    6. 肺がんにならないために、今日からできること10

    7. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    8. 忙しいときこそ心を鎮めて。怒りをコントロールする方法

    9. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    9. りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

    10. 今夜は、はだかで寝たほうがいい。その驚きの理由とは?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More

    Buy

      • よもぎ温座パット 6個入り ×3箱セット(18個セット)
      • グラフィコ
      • by Amazon.co.jp
      • 目細八郎兵衛商店 金沢の加賀繍を始めとする伝統工芸 お洒落な天然石付ホロホロ鳥ピアス(赤紫)
      • undefined
      • by Amazon.co.jp