1. Home
  2. MIND
  3. 目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

1,545

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

年々、濃くなる気がする目の下のクマ。なんとかしたい!と思っていたら、兄弟サイトの「ライフハッカー[日本版]」に意外なことが書かれていました。

睡眠時間を増やしても、あなたの目の下のクマが治るとは限りません。よくあるクマの原因のひとつが、鼻づまりです。鼻がつまると、通常は目から鼻へ流れていく静脈が拡張し、色が黒っぽくなります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

さまざまあるクマの原因のひとつが、鼻づまりだったなんて! 解決法は鼻うがいだそう。

食塩水(水500mlに対し塩小さじ1杯)か、市販の生理食塩水スプレーで鼻腔を洗えば、鼻づまりの改善と、ひいてはクマの解消に、役立つ可能性があります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

クマが気になったら、鼻うがい。あわせて鼻づまりも解消。乾燥しやすい季節にはちょうどいいかもしれません。ちょっと勇気がいりますが、試してみたいと思います。

ライフハッカー[日本版]

(マイロハス編集部/寺田)

woman via Shutterstock

    Ranking

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 電気圧力鍋、どうやって選ぶ?判断ポイント&編集部おすすめ3選

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    5. 2021年4月19日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    4. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    5. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    6. 電気圧力鍋、どうやって選ぶ?判断ポイント&編集部おすすめ3選

    7. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    5. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    10. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    Buy

      • B.T.S.S かわいい おしゃれな ネティポット 鼻うがい アーユルヴェーダ
      • DECOR
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら