1. Home
  2. MIND
  3. 目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

1,490

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

年々、濃くなる気がする目の下のクマ。なんとかしたい!と思っていたら、兄弟サイトの「ライフハッカー[日本版]」に意外なことが書かれていました。

睡眠時間を増やしても、あなたの目の下のクマが治るとは限りません。よくあるクマの原因のひとつが、鼻づまりです。鼻がつまると、通常は目から鼻へ流れていく静脈が拡張し、色が黒っぽくなります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

さまざまあるクマの原因のひとつが、鼻づまりだったなんて! 解決法は鼻うがいだそう。

食塩水(水500mlに対し塩小さじ1杯)か、市販の生理食塩水スプレーで鼻腔を洗えば、鼻づまりの改善と、ひいてはクマの解消に、役立つ可能性があります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

クマが気になったら、鼻うがい。あわせて鼻づまりも解消。乾燥しやすい季節にはちょうどいいかもしれません。ちょっと勇気がいりますが、試してみたいと思います。

ライフハッカー[日本版]

(マイロハス編集部/寺田)

woman via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. モノもコトも、忙しいだけの毎日を変える「捨てる技術」。本当に大切な1%を見極める

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 2021年1月18日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    7. 最近コーヒーやチョコを欲する人は要注意。今すぐ自分に優しくして

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. スムーズな寝落ち、ぐっすりとした眠りを求めるなら、紫色のあの野菜を食べよ!

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    4. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    8. 2021年1月18日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. モノもコトも、忙しいだけの毎日を変える「捨てる技術」。本当に大切な1%を見極める

    10. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    3. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    4. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    5. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    6. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    7. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    10. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    Buy

      • B.T.S.S かわいい おしゃれな ネティポット 鼻うがい アーユルヴェーダ
      • DECOR
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら