1. Home
  2. MIND
  3. 目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

年々、濃くなる気がする目の下のクマ。なんとかしたい!と思っていたら、兄弟サイトの「ライフハッカー[日本版]」に意外なことが書かれていました。

睡眠時間を増やしても、あなたの目の下のクマが治るとは限りません。よくあるクマの原因のひとつが、鼻づまりです。鼻がつまると、通常は目から鼻へ流れていく静脈が拡張し、色が黒っぽくなります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

さまざまあるクマの原因のひとつが、鼻づまりだったなんて! 解決法は鼻うがいだそう。

食塩水(水500mlに対し塩小さじ1杯)か、市販の生理食塩水スプレーで鼻腔を洗えば、鼻づまりの改善と、ひいてはクマの解消に、役立つ可能性があります。

ライフハッカー[日本版]」より引用

クマが気になったら、鼻うがい。あわせて鼻づまりも解消。乾燥しやすい季節にはちょうどいいかもしれません。ちょっと勇気がいりますが、試してみたいと思います。

ライフハッカー[日本版]

(マイロハス編集部/寺田)

woman via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    2. 卵は、食べて痩せる脂肪を燃やす食品。おすすめの食べるタイミングは?

    3. 痩せたければ寝室にこれは置かないで。ぐっすり寝るだけダイエット

    4. あなたの更年期症状をチェック。更年期の正体とは?

    5. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    6. 正月太りしてしまった!でも食べたい人へ。食物繊維豊富なバナナブレッド

    7. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの金運は?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. おなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)と食中毒はどう違う?

    1. 卵は、食べて痩せる脂肪を燃やす食品。おすすめの食べるタイミングは?

    2. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    3. 痩せたければ寝室にこれは置かないで。ぐっすり寝るだけダイエット

    4. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの金運は?

    5. 心理学者がすすめる「内向的な人」にこそ向いている仕事って?

    6. 猫背が伸びると気持ちいい! ヨガインストラクターが選んだ肩ストレッチ6つ

    7. 実は外向的・内向的な人よりも多い。「両向的」な人の性格とは?

    8. 胃腸の専門医が解説! ウンチの長さや頻度、ベストタイミングはいつ?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 牛乳を飲むと早く痩せる? ダイエットを成功に導く、カルシウムの秘密

    1. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    2. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの金運は?

    3. 頻繁にトイレに行く。のどが渇きやすい。糖尿病になりやすい人のサインとは?

    4. 卵は、食べて痩せる脂肪を燃やす食品。おすすめの食べるタイミングは?

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの対人運は?

    7. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. お腹や骨盤周りが太ってきた? 卵巣がんになりやすい人の特徴は

    10. プロが教える、寒くても運動をサボらず続ける11個の方法

    目の下のクマ。原因のひとつは鼻づまりだった

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More

    Buy

      • B.T.S.S かわいい おしゃれな ネティポット 鼻うがい アーユルヴェーダ
      • DECOR
      • by Amazon.co.jp