1. Home
  2. STYLE
  3. 肌トラブルにとても効く、プレミアム・レスキュー・クリーム【カヒミ カリィの Wherever I go 】

肌トラブルにとても効く、プレミアム・レスキュー・クリーム【カヒミ カリィの Wherever I go 】

カヒミ カリィのThe plate of my life

3,179

カヒミ カリィ

肌トラブルにとても効く、プレミアム・レスキュー・クリーム【カヒミ カリィの Wherever I go 】

20141225_marienremedy_1.jpg

最近手放せないスキンケアは、このマリエン薬局の「プレミアム・レスキュー・クリーム」と、ドクター・ハウシュカの「ムーア・ラベンダー・ボディーオイル」です。このオイルも、ムーアという栄養価の高いコケやマロニエ、肌トラブルに効くスギナなどの成分が入っていて、とても良いです!

出産をしてから、良くも悪くも体質が変わったなと感じる事がいくつかあるのですが、いちばん気になっていたのは肌が敏感になった事でした。

以前は肌は強いほうで、アレルギーがないのはもちろん、日焼けをしても赤く火照る事もほとんどないし、湿疹ができることなど皆無だったのです。でも出産してからは時々、原因不明の湿疹がうなじや背中に出来るようになりました。食事やシャンプーなどからくるアレルギーかも?と食材や化粧品に今まで以上に気をつけても、なかなか改善しません。

湿疹ができた時は、ティーツリーの精油やマヌーカハニー、エキナセアなどを使ってみたりしました。でもなかなかきちんと治らないので、とうとう皮膚科に行く事にしたのでした。ところが診察して貰ったものの、やはり原因を見つけるのは難しいのだそう......。ちゃんと使用方法を守れば安全だからということで、ステロイドの軟膏を処方されたのでした。

普段の私だとステロイドはなるべく使いたくないのですが、すでに自分でも色々と試した後で、治らない辛さのほうが強かったので、仕方なくステロイドの軟膏を使ってみることにしました。

すると、今まで治らなかったのが嘘のように1週間ほどで治ったのです。

やっぱり薬は効くなぁと、とりあえずきれいに治ってほっとしたのですが、でも暫くするとまた同じように湿疹が。そこで先生に再度診察して頂いたのですが、また同じようにステロイドの軟膏を処方され......。

やはり、原因を見つけない事にはこの繰り返しになってしまうので良くないなと、ステロイドを使うのはやめることにしました。

20141225_marienremedy_2.jpg

それから、また試行錯誤していたのですが、ちょうどそんな時に、マリエン薬局から「プレミアム・レスキュー・クリーム」という、肌トラブル用のコスメが届いたのでした。

すでにオーガニック系のものも色々試していたので、湿疹のほうに効くとはあまり考えていなくて、寝不足で疲れた夜に使ってみた時に湿疹のあたりにもついでにといった感じで数日塗っていたのですが......なんと数日すると湿疹がとても良くなっていたのです。

思いかげない事だったので凄く嬉しく、しかもそれ以来、ほとんど湿疹が出なくなったので本当にホッとしました。調べてみると、主成分は カレンデュラやカモミールなど肌トラブルに効くと言われているエキスなのですが、ほかの同じエキスを使ったコスメと違うのは、アルコールを使わない二酸化炭素注出方法を用いているところで、純粋な薬効成分を最大限に引き出して、肌への刺激もとても低いのだそうです。初めて手のひらにのせた時に、若草のような新鮮な植物の香りがして、良さそうだなと感じたのですが、これもその注出方法だからかもしれません。

小さなケガや、切り傷、かき傷、肌と粘膜の炎症、手術痕や傷跡のケア、アレルギー性鼻炎などでただれた鼻腔内粘膜に、湿疹やアトピー性皮膚炎、やけどなど......あらゆる肌トラブルに効くそうなので、1本持っていると何かと助かる、とても良いコスメだなと思います。

詳しくはマリエン薬局のHPに載っているので気になる方はチェックしてみて下さいね。久し振りに、ブログで勧めたいなと思ったコスメでした!

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    4. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら