1. Home
  2. STYLE
  3. 風水の教え。窓をキレイにするとこんなにいいことが!

風水の教え。窓をキレイにするとこんなにいいことが!

3,303

高田薫

風水の教え。窓をキレイにするとこんなにいいことが!

20141216_window5.jpgいよいよ年末です。年末といえば大掃除。とくにキレイにしておきたい場所は、窓。ふと自宅の窓を眺めていたら、埃だらけだったことありませんか? サッシの溝も気になります。

窓がもつ風水的な意味

風水では、「キレイな窓は、開かれた未来」をあらわすといいます。また、水栓金具や窓枠など金属系のものはとにかく磨くこと。光り輝く金属は風水的に成功を意味するそうです。そう聞くと、掃除せずにはいられません。

ちなみに窓掃除はサッシから掃除するのが良いそう。ガラスを磨くのは、晴れた日中よりも、曇りの朝や夕方がおすすめ日中は光が反射してガラスの汚れが確認しにくいそうです。

ペットボトルを活用してラクラク窓掃除

20141217_cleaning_7.jpg

窓掃除には、「ペットボトル大型スポンジ」(税込211円)がおすすめ。水を入れたペットボトルにスポンジ部分を取りつけるだけで、ベランダなど水がない場所でも簡単に水洗いができる、すぐれものです。

20141217_cleaning_5.jpg窓ガラスの掃除の前に着手しておきたいサッシの溝ですが、「ペットボトルブラシ」(税込211円)があれば、フチに溜まった埃も適量の水分でゴシゴシ洗い流せます。

なるべくペットボトルを出さない生活を心がけていますが、まったく使わないというわけにもいかず、せめて、リサイクルに出すまえにもうひと活用できれば、と思っていたので、エコ掃除グッズで活用できて気分も上々です。

20141217_cleaning_6.jpg大掃除といえば、窓のほかにキッチン、洗面所の水回りもはずせません。水だけでがんこな汚れが落ちるメラミンスポンジがついた「ペットボトルメラミンスポンジ」(税込211円)なら、蛇口のカルキ汚れなどをしっかり磨けて、ピカピカにしてくれます。

来年の吉運を運んでくるという歳神様は、清浄を好んだそうですが、吉運を運んできてもらうためにも、日ごろ簡単に済ませている部分をいつもよりていねいに掃除したいもの。風水的に気になるところから取りくみたいと思います。

小久保工業所

window via Shutterstock

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    Buy

      • 神さまがやどる お掃除の本
      • きさいち 登志子|永岡書店
      • by Amazon.co.jp