1. Home
  2. STYLE
  3. 底なしに陽気なNYのハロウィン、そして感謝祭の季節へ【カヒミ カリィの Wherever I go 】

底なしに陽気なNYのハロウィン、そして感謝祭の季節へ【カヒミ カリィの Wherever I go 】

カヒミ カリィのThe plate of my life

カヒミ カリィ

底なしに陽気なNYのハロウィン、そして感謝祭の季節へ【カヒミ カリィの Wherever I go 】

20141113_kahimi_1.jpg

NYは春と秋が短く、もう冬の気配を感じるようになってきました。朝、ダウンジャケットとニット帽姿で通勤する人もちらほら。

毎年盛大に行われるハロウィンが終わると、NYの街は見事な枯葉の絨毯で彩られ、11月の感謝祭、そして12月のクリスマスといっきに年末まで駆け抜けます。NYに住むまでは、感謝祭など考えたこともなかったのですが、もともとお正月の書き初めや節分、お月見など行事は大好きだったので、ハロウィンからスタートするアメリカ式の習慣や行事も、家族や友人達と一緒に楽しんでいます。

今年もまずはカボチャでジャック・オ・ランタン作り。これはまだ日本にいた頃に、近所の八百屋で売れ残りのオレンジ色のカボチャを偶然見つけて以来、何度かやった事があるので結構手慣れているのです。

今年は近所の可愛い女の子も呼んで、一緒に夕ご飯など食べつつ、ワイワイと作りました。ろうそくを中に入れると、カボチャの糖分が焦げて、カラメルのような甘い香りがします。当日は、娘の学校でもハロウィン・パーティーが行われたので、丸一日ハロウィンのお祭りといった感じ。

20141113_kahimi_2.jpg

20141113_kahimi_3.jpg

娘は本人の希望で赤ずきんちゃんに。私はもっと面白い格好......例えば体が目玉焼きで頭にベーコンの帽子をかぶって、片手にケチャップ、とかはどう?と聞いたのですが「う〜ん、ステキだと思うけど、またつぎにしようかなー」とやんわり断られました。

夫は娘の格好に合わせて、赤ずきんちゃんのおばあさんを食べたオオカミに変装し、街に繰り出して行きました。片手にかごを持って、「Trick or Treat」と言いながら、商店街を回ってお菓子を貰います。

20141113_kahimi_4.jpgあちらこちらに可愛いモンスターがいっぱいで溜まりません。気付いたらずっと笑いっぱなしかも......。

去年も思ったのですが、アメリカ人はイベントを楽しむのが本当に上手だなと感心します。子供だけではなくて大の大人までもが本当に大勢、本気で時間をかけて仮装して集まるのです。

20141113_kahimi_6.jpg20141113_kahimi_5.jpg

これは日本やヨーロッパでは考えられないことだなぁ、、としみじみ。近所で行われたパレートでは、今年も面白い格好をした人を大勢見かけました。

昆虫採集の格好をした夫婦が、虫に変装した双子の赤ちゃんをひとりずつ抱っこしていたり、小さな可愛い女の子が警官の格好で、手に持った手錠の先には約2mくらいの巨大なパパが囚人とか。

それから、パパと息子3人でRun-DMC(昔大好きだったヒップホップのアーティスト)になっていたり! 日が暮れると結構暗いので、あまり写真が良く撮れず残念。

普段は毎朝ただ真顔ですれ違う人達が、こうやってお互いに声をかけたり、一緒に大笑いして過ごすなんて、本当におかしい! 底なしに陽気でいいなぁと思った一夜でした。

20141113_kahimi_7.jpg

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Buy

      • おやすみなさい
      • ヴィルジニー アラジディ,カロリーヌ ペリシエ|アノニマスタジオ
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら