1. Home
  2. EAT
  3. 胃腸にヨロシク?【あるベジタリアンの食卓】

胃腸にヨロシク?【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

胃腸にヨロシク?【あるベジタリアンの食卓】

よく、「食べたいと思った物を食べるのがいい」「直感が大事だ」というふうに言われますが、私はこれはちょっと危ないこともあるなと思っています。自然から離れ、野生を失った人間に果たして正しい直感が残っているのかというとあやしいものですし、アーユルヴェーダでは心身が調っていないと、物事を決定する能力が正しく働かないとも言われています。

たとえば、甘い物が欲しくなると、「砂糖が必要なんだな」とチョコレートやケーキを食べたりします。でも、甘い物が欲しいときは、ビタミンが必要なときであるとも言われています。というのは、もともと動物であった私たちにとって、甘いもの=ビタミンたっぷりのフルーツだったからだそう。

そうはいっても、体に良くないとわかっていても食べたくなる物ってあるし、お腹がいっぱいでも、おいしそうなものを目の前にしたら食べたくなってしまうもの。そんなとき私は、胃腸に「ごめん!でも我慢できないから消化をよろしく!」と言ってから食べるようにしています。ちょっとあやしいですが、なかなか効果があるなと思っています。

今日食べたもの:お麩とオートミールのロールキャベツ

雨が降って寒い日のランチにロールキャベツ。具はお麩オートミール切り干し大根にんじん、そしてキャベツの芯(巻く用のキャベツの芯が残るので)です。ショウガヒン、細かく刻んだ野菜を炒めたら、細かく砕いたお麩とオートミールをくわえて下味をつけて、蒸したキャベツの葉で包みます。トマトの水煮切り干し大根の戻し汁のスープでコトコトします。

実はトマトはアーユルヴェーダではあまり推奨されていない食べ物のひとつ(でもこの日はなんだか食べたかったのです!)。食べるときは加熱してショウガとともに、がベターです。私の場合、体が冷える感じもあるので、冬はトマトベースではないスープにしています。キャベツは腸にガスを溜めやすいので、ヒンというガス消しのスパイスも使いました。

ヒンはインド料理などでよく使われるスパイス。輸入食品を扱うスーパーなどで手に入ります。

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら