1. Home
  2. MIND
  3. カラダにいいこといっぱい! プラントベースダイエット

カラダにいいこといっぱい! プラントベースダイエット

カラダにいいこといっぱい! プラントベースダイエット

20141115_plant10.jpgブレンダン・ブレイザー(Brendan Brazier)さんは、アスリート界ではめずらしい、菜食ダイエットの提唱者。動物性の食物を控えた独自の食事法で、トライアスロンやマラソンを完走したといいます。気になる彼の食事法をのぞいてみましょう。

菜食のアスリート

20141113_brendan_2.jpg

100%プラントベースダイエット(動物性の食物を一切取らない菜食ダイエット)食事法で、1998年から2004年にかけて耐久レース「アイロンマントライアスロン」に挑みました。2003年と2006年にカナダのウルトラマラソン50kmで2回ともチャンピオンの座を獲得。その後、独自の運動法と食事法を記した本『Thrive Fitness (菜食ベーストレーニングプログラム)』を出版し、ベストセラーとなりました。

Vega(ベガ)」というプラントベースのスポーツ栄養食品会社も設立。プロテインパウダー、エネルギーバー、サプリメントなどを開発し、最も革新的な健康食品としてメディアに取りあげられています。現在はアメリカンフットボールNFLや、プロ野球MLB、ゴルフPGA、ハリウッドスターなどのスポーツ栄養士として活躍しています。

プラントベースダイエットとは

なぜブレンダンは、動物性タンパク質をいっさいとらないプラントベースという食事法を選んだのでしょうか?

過酷なトレーニングに励む毎日、あるとき彼は肉体的にも精神的にも自分の体力の限界に気づき、どうしたらそれを乗りこえレベルアップすることができるかを考えました。たくさんのリサーチの結果、迅速な回復、細胞の修復が最も重要なことに気づき、いままでパスタやパンなど栄養素の少ない炭水化物を中心とした食事をしていた彼は、自分の食生活をかえりみます。

そして、マイクロ栄養素を取りいれた食事法、プラントベースダイエットに挑戦。ビタミン、ミネラル、ファイトケミカル、アンティオキシダントが含まれた穀物、野菜、果物など胃に負担がかからず素早く消化されエネルギーに変わる食べ物を中心に食生活を改善しました。すると体力だけでなく、睡眠の質も良くなり、ストレスも改善したといいます。

おすすめの自家製スポーツドリンク

20141113_brendan_3.jpg

Thrive Fitness』には、ブレンダンがアイロンマントライアスロンのトレーニングの際、自ら実践したヘルシーレシピやトレーニングガイドなどが掲載されています。プロアスリートでなくても美容と健康を気にしている人にも効果的

ブレンダンがトライアスロンのレース前とレース中にサポート飲料として飲んでいたというホームメイドスポーツドリンクは、エクササイズ時のおすすめドリンクです。

【材料】レモン 半分ライム 4分の1ヘンププロテイン 小さじ1杯ココナッツオイル 小さじ1杯ココナッツジュース 1カップチアシード 小さじ1杯マテ茶 1/2カップ緑茶 1/2カップデーツ(ナツメヤシ)3個

マテ茶はエネルギーレベルを高め、緑茶は自律神経のバランスを調整。今話題の健康食品チアシードは、血糖値の変化を緩やかにしてエネルギーを持続させます。ココナッツオイルは、肝臓へ直接エネルギーを与え、炭水化物と混ざり合うことで持久力がアップ。そしてココナッツウォーターは、電解質が高く水分補給に最適。消化しやすく迅速にエネルギーに変わるブレンドはかなり期待できそうです。

[Thrive Fitness]

woman via shutterstock

ションバーグ千恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    Buy

      • Thrive Fitness: The Vegan-Based Training Program for Maximum Strength, Health, and Fitness
      • Brendan Brazier|Da Capo Press
      • by Amazon.co.jp