1. Home
  2. STYLE
  3. この秋「潤う人」になる。漢方のキホン

この秋「潤う人」になる。漢方のキホン

高田薫

この秋「潤う人」になる。漢方のキホン

20140920_kanpo10.jpg

漢方は、古代の中国で基礎が確立され、日本に伝来後、日本の気候や風土にあわせて独自の発展を遂げた健康医学。漢方薬だけでなく、鍼灸、気功、ツボ、薬膳といった日々の養生までをふくみ、暮らしに溶けこんだ智慧の集合体なのです。

漢方がもっと身近になる場所

20140919_kanpo_2.jpg

そんな漢方について、いろいろ体験できるのが、品川にある「ニホンドウ漢方ミュージアム」。漢方をテーマに、ギャラリー、スクール、漢方ブティック、レストランが集まった漢方ライフスタイル提案型複合ショップです。ギャラリーでは、漢方の歴史をはじめ、季節ごとのライフケアなど、漢方の基本的な知識がわかりやすく解説、展示されています。またストレス指数や体脂肪、骨密度を無料で気軽にセルフチェックできるコーナーも

漢方ブティックでは、カウンセリングはもちろん、東洋思想を取りいれた製品を幅ひろく展開。自分の体質を知ることで、生活習慣病から、普段気になるちょっとした不調なども改善を図れます。お肌のトラブル、ダイエットなど気になる美容のお悩みも体質を知ることで解決できることもあるとか。カウンセリングは無料ですが、予約が必要です。

テーマは「秋の潤い養生」。イベント開催

20140919_kanpo_1.jpg

10月6日(月)にはツアーはそんなミュージアムを楽しみながら体験していただける「ツアープラン」を開催。「秋の潤い養生」をテーマに、空気が乾き、お肌の乾燥やしわなど、この季節ならではのお悩みを改善する方法を漢方を通して知ることができます。

各施設の担当ガイドによるミュージアムの案内はもちろん、体質チェックからタイプ別の養生方法を学ぶ漢方の基礎講座、基礎講座でチェックした体質に合ったオリジナルブレンドティーづくりも体験。手作りのお茶とともに、体験ツアー限定の薬膳レストラン特製スイーツもいただけるそうです。

自分の体質を知って、お肌のライフケアをしていきたいですね。ツアーについて詳しくは、「薬日本堂漢方スクールのホームページ」でチェック。おいしく飲んで、食べて、きれいのヒントも満載の漢方の世界に触れてみたいと思います。

ニホンドウ漢方ミュージアム体験ツアー]10月6日(月)12:30~16:00(受付は12:00~)参加費 体験ツアー特別価格3500円(税込)※参加費の支払いは当日

    specialbunner

    Ranking

    1. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    2. 肌やメンタルを左右する女性ホルモン、コレステロールが関係している?

    3. 人気ボールペンがスタイリッシュに収納できる「飛び出すペンケース」セット

    4. 肩こり、腰痛、動悸、息切れ...。医師にきく症状別「更年期対策」

    5. 最大24アイテムが試せる! メイクやスキンケア盛りだくさんコフレ4選

    6. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    7. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    Buy

      • 薬膳・漢方検定公式テキスト 日本漢方養生学協会認定
      • 実業之日本社
      • by Amazon.co.jp