1. Home
  2. MIND
  3. 息は心をうつす鏡。魚のポーズでゆったり呼吸

息は心をうつす鏡。魚のポーズでゆったり呼吸

村上華子

息は心をうつす鏡。魚のポーズでゆったり呼吸

20140625_yoga2.jpg

6月も残すところあと僅か。ジメジメした梅雨が明けて本格的な夏がやって来たら、思いっきり胸を解放して、気持ち良い呼吸を意識してみましょう!

「夏は呼吸器が活発に働く季節」と言われており、積極的に体を動かしながら、質の良い呼吸を深めることが快適に暮らすコツ。とくに胸回りを開いて、縮こまった呼吸器を伸ばしてあげることで、夏のダルさも解消してくれます。

そこで今日は、「魚のポーズ」をピックアップ。このポーズは、上半身を後ろに反らせることで喉や胸、背中全面を大きくストレッチ、呼吸が深まるのをサポートしてくれるほか、喉元の甲状腺を刺激することでホルモンバランス調整にも期待大です。

ヨガでは「呼吸は心の状態をあらわす合せ鏡」のようなものと表現されていて、ゆったりのんびりとした心地の良い呼吸は、日中の疲れや緊張を癒しながら、穏やかさに満ちた精神状態へといざなってくれます。

●魚のポーズ

「マツヤ・アーサナ/Matsyasana」ポーズの効能:呼吸器を活性化、気持ちをすっきりさせる、猫背の解消、肩こりの緩和、バストアップ。

20140625_fish1.jpg

ポーズの手順は、

1、 両足を揃えて伸ばし、仰向けの姿勢になる。

2、 手のひらを下向きにお尻の下に入れる。腕を伸ばすように脇を閉め、両方肘を近づけながら、両方の肩甲骨も引き寄せる。

3、 息を吸いながら肘で床を押し、胸を天井に吊り上げるようなイメージで胸を開き、頭頂を床に付ける。

4、 首を長く伸ばした状態で、5呼吸ほどキープ。

<POINT> 出来るだけ、頭に体重がのらないように注意しましょう。足の親指のつけねを押し出すように脚を強く伸ばしつつ、下腹を引き締めながら下半身をどっしりと安定させることで、力みなく胸を開くことが出来ます。ポーズが終わったら、仰向けのまま脱力。

目を閉じたまま、ポーズの余韻を十分に味わってみましょう。

fish image via Shutterstock

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • 呼吸の本
      • 谷川 俊太郎,加藤 俊朗|サンガ
      • by Amazon.co.jp