1. Home
  2. EAT
  3. 糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

20140520_pan5.jpg

いま話題の「糖質制限ダイエット」は、実際に「痩せた!」という声を聞く一方で、続けられなかった人がいるのも事実。糖質が多く含まれるお米やパンを食べられなくて辛い、というのが本音でした。

これなら安心! ダイエット中でも食べられるパン

20140520_pan2.jpg

「主食を食べたい!」という悩みを解決してくれるのが、リニューアルした「ローソン」の「ブランパン」シリーズ。全部で13種類のパンが、さらに低糖質、ヘルシーになって登場しました

リニューアル前から1番人気の「ブランパン2個入」は、糖質がさらに減って2.2グラム(※沖縄エリア 糖質3.5グラム)になったのだそう。普通のロールパンの2割程度で、これならダイエット中でも安心。主食を食べられないストレスから解放されます。

低糖質の秘密は「米ブラン」

低糖質の秘密は、お米のふすまを粉砕した「米ブラン」。従来の小麦ブランより糖質が低く、ミネラルや食物繊維が豊富で健康に嬉しい食材です。この米ブランを配合することで、パンとは思えないほどの低糖質を実現しました。

米ブラン特有の匂いや食感といった課題は、原材料メーカー・鳥越製粉とコラボでクリア。食感や風味までUPしたのだそう!

カラダに優しいパンを、ローソンで気軽に手に取れるのも画期的ですね。

しっとり、ふわふわの食感

20140520_pan3.jpg

実際に編集部で試食してみると、そのやわらかさにびっくり! しっとり・ふわふわとした食感で、ブラン特有のモソモソはゼロ。ほどよく甘く、ダイエット中だけでなく、普段から食べたいと思える美味しさです。腹もちの良さも◎。

自分流にアレンジも。幅広い商品ラインナップ

ブランパン2個入」は、ハムやレタスをはさんでサンド風に、メープルシロップをかけてスイーツ風にしたりもできます。アレンジすると、満足感がより増しそう。

商品には「ブランのトマトカレーパン(オリーブオイル付)」や「ブランのしっとりメロンパン(発酵バター)」といった総菜パンや菓子パンもラインナップ。

糖質とカロリーが抑えられているのはもちろん、具材にこだわったカレーパンは、トマトと鶏肉の旨みがギュッとつまった本格的な味メロンパンもしっかりとした甘さが口に広がり、糖質オフだとは言われるまで気づかないほどです。

新しくなった「ブラン」シリーズは、全国のローソンで発売中。朝食や小腹が空いたときに、選びたいパンです。

ブランパン2個入]価格:125円(税込)

一部店舗を除く、全国のローソンで発売中。

human feet image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

    Ranking

    1. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. アルコール消毒と手洗いどっちが効果的? 今さらすぎて聞けなかった感染予防の基礎知識

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 温まるし、美肌作りにもぴったり。自宅で「炭酸風呂」を楽しむ方法

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    10. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」