1. Home
  2. EAT
  3. 糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

20140520_pan5.jpg

いま話題の「糖質制限ダイエット」は、実際に「痩せた!」という声を聞く一方で、続けられなかった人がいるのも事実。糖質が多く含まれるお米やパンを食べられなくて辛い、というのが本音でした。

これなら安心! ダイエット中でも食べられるパン

20140520_pan2.jpg

「主食を食べたい!」という悩みを解決してくれるのが、リニューアルした「ローソン」の「ブランパン」シリーズ。全部で13種類のパンが、さらに低糖質、ヘルシーになって登場しました

リニューアル前から1番人気の「ブランパン2個入」は、糖質がさらに減って2.2グラム(※沖縄エリア 糖質3.5グラム)になったのだそう。普通のロールパンの2割程度で、これならダイエット中でも安心。主食を食べられないストレスから解放されます。

低糖質の秘密は「米ブラン」

低糖質の秘密は、お米のふすまを粉砕した「米ブラン」。従来の小麦ブランより糖質が低く、ミネラルや食物繊維が豊富で健康に嬉しい食材です。この米ブランを配合することで、パンとは思えないほどの低糖質を実現しました。

米ブラン特有の匂いや食感といった課題は、原材料メーカー・鳥越製粉とコラボでクリア。食感や風味までUPしたのだそう!

カラダに優しいパンを、ローソンで気軽に手に取れるのも画期的ですね。

しっとり、ふわふわの食感

20140520_pan3.jpg

実際に編集部で試食してみると、そのやわらかさにびっくり! しっとり・ふわふわとした食感で、ブラン特有のモソモソはゼロ。ほどよく甘く、ダイエット中だけでなく、普段から食べたいと思える美味しさです。腹もちの良さも◎。

自分流にアレンジも。幅広い商品ラインナップ

ブランパン2個入」は、ハムやレタスをはさんでサンド風に、メープルシロップをかけてスイーツ風にしたりもできます。アレンジすると、満足感がより増しそう。

商品には「ブランのトマトカレーパン(オリーブオイル付)」や「ブランのしっとりメロンパン(発酵バター)」といった総菜パンや菓子パンもラインナップ。

糖質とカロリーが抑えられているのはもちろん、具材にこだわったカレーパンは、トマトと鶏肉の旨みがギュッとつまった本格的な味メロンパンもしっかりとした甘さが口に広がり、糖質オフだとは言われるまで気づかないほどです。

新しくなった「ブラン」シリーズは、全国のローソンで発売中。朝食や小腹が空いたときに、選びたいパンです。

ブランパン2個入]価格:125円(税込)

一部店舗を除く、全国のローソンで発売中。

human feet image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析