1. Home
  2. EAT
  3. 糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

糖質オフは意外に簡単。自分をだまして体重を減らすには

20140520_pan5.jpg

いま話題の「糖質制限ダイエット」は、実際に「痩せた!」という声を聞く一方で、続けられなかった人がいるのも事実。糖質が多く含まれるお米やパンを食べられなくて辛い、というのが本音でした。

これなら安心! ダイエット中でも食べられるパン

20140520_pan2.jpg

「主食を食べたい!」という悩みを解決してくれるのが、リニューアルした「ローソン」の「ブランパン」シリーズ。全部で13種類のパンが、さらに低糖質、ヘルシーになって登場しました

リニューアル前から1番人気の「ブランパン2個入」は、糖質がさらに減って2.2グラム(※沖縄エリア 糖質3.5グラム)になったのだそう。普通のロールパンの2割程度で、これならダイエット中でも安心。主食を食べられないストレスから解放されます。

低糖質の秘密は「米ブラン」

低糖質の秘密は、お米のふすまを粉砕した「米ブラン」。従来の小麦ブランより糖質が低く、ミネラルや食物繊維が豊富で健康に嬉しい食材です。この米ブランを配合することで、パンとは思えないほどの低糖質を実現しました。

米ブラン特有の匂いや食感といった課題は、原材料メーカー・鳥越製粉とコラボでクリア。食感や風味までUPしたのだそう!

カラダに優しいパンを、ローソンで気軽に手に取れるのも画期的ですね。

しっとり、ふわふわの食感

20140520_pan3.jpg

実際に編集部で試食してみると、そのやわらかさにびっくり! しっとり・ふわふわとした食感で、ブラン特有のモソモソはゼロ。ほどよく甘く、ダイエット中だけでなく、普段から食べたいと思える美味しさです。腹もちの良さも◎。

自分流にアレンジも。幅広い商品ラインナップ

ブランパン2個入」は、ハムやレタスをはさんでサンド風に、メープルシロップをかけてスイーツ風にしたりもできます。アレンジすると、満足感がより増しそう。

商品には「ブランのトマトカレーパン(オリーブオイル付)」や「ブランのしっとりメロンパン(発酵バター)」といった総菜パンや菓子パンもラインナップ。

糖質とカロリーが抑えられているのはもちろん、具材にこだわったカレーパンは、トマトと鶏肉の旨みがギュッとつまった本格的な味メロンパンもしっかりとした甘さが口に広がり、糖質オフだとは言われるまで気づかないほどです。

新しくなった「ブラン」シリーズは、全国のローソンで発売中。朝食や小腹が空いたときに、選びたいパンです。

ブランパン2個入]価格:125円(税込)

一部店舗を除く、全国のローソンで発売中。

human feet image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう