1. Home
  2. MIND
  3. ハートチャクラを活性化。心もカラダも前向きに

ハートチャクラを活性化。心もカラダも前向きに

村上華子

ハートチャクラを活性化。心もカラダも前向きに

20140514_chest1.jpg

新緑が鮮やかな季節がやってきました! でもそんな清々しい気候とは裏腹に「5月病」や「木の芽時(このめどき)」なんて言葉でも表現されるように、5月は意外と精神的にキツイ季節......。

その訳は、新陳代謝が急激に活性化するいまの季節は、心身の奥深くに潜んでいる古い傷(感情の傷も含めて)が、表面に浮かび上がりやすいからと言われています。

なんとなくブルーで調子のでない時はのんびりと、猫が気持ちよさそうに伸びをしている姿勢を作ることで、肩や背骨、胸周りのこわばりを解放していきましょう。今日は"胸のチャクラを活性化"する「ハートチャクラのポーズ」をご紹介していきます。

チャクラとは?

人間の体内にある生命エネルギー(気)のコントロールセンター。主要なものは7つあり、それぞれが心身と密接にかかわり合っています。ヨガの実践を通じて各チャクラを活性化することで、呼応している精神面や器官、臓器、分泌系を整え、生命エネルギーを高めてくれます

今日ご紹介するヨガポーズの名前にもなっている「アナーハタチャクラ」は、胸の真ん中に位置する「第4チャクラ」と呼ばれ、愛情や慈悲、喜びなどの感情を司るポイント。

ハートチャクラのポーズ(アナーハタアーサナ)

20140514_chakra1.jpg

1、正座の姿勢で、両手のひらを床につける。腕の間隔は肩幅に。

2、息を吐きながら両手を前方にすべらせ上体を伏せる、あごを床に。

3、膝で床を押しながらお尻を高く吊り上げ、背中を大きく反らせる。

4、肩の力を抜き、胸の中心が緩んでいくのを感じる。

5、そのままの姿勢で3~5呼吸キープ。

<POINT>

床に伏せる動作の時、上体が前に行き過ぎないように注意しましょう。お尻の真下に膝が来る位置がベスト。あごが床に着かない場合は、おでこでもOK。

bride image via Shutterstock

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • Yogaworks ヨガワークス [ヨガDVD] Yoga works ポール・グリリーに学ぶ陰ヨガ
      • ヨガワークス
      • by Amazon.co.jp