1. Home
  2. MIND
  3. 特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

特定の人にイライラしてしまう、言いたいことが言えない、依存しすぎてしまう。誰にでも思い当たることがあるのではないでしょうか。

気にしない! と強く思えば思うほど、気にしている自分が浮き彫りになり、負の感情の連鎖の終わりが見えない......。こんな気持ちを静める、とても簡単なイメージング法があるんです。

1.相手と自分の間に、点滴のチューブみたいなコードが繋がっている姿をイメージします。

2.相手の胸と自分の胸からコードを思いっきり引き抜きます(イメージ)

3.コードの真ん中をはさみやカッター、のこぎり、なんでもいいのでバッサリと切ってしまいます。(イメージ)

4.お互いの胸に空いたコードの跡を、優しい金色の光で満たします(イメージ)

これで完了です。

この方法は、金沢のカイロプラクティック&ヒーリングサロン「ライズウェルネスカイロプラクティック」の本江院長が教えてくれたもの。

実は、本江院長はカイロプラクティックだけでなく、オステオパシー、チャクラヒーリング、オーラクレンジングなどで延べ6万人のセッションを行っている、その道のスペシャリストです。

無意識に繋がってしまう、気のチューブ

本江院長によると、人は自分が意識する・しないに関わらず、様々な人、物、場所と様々な関係性を築くのだそうです。それが人と人であれば、無意識のうちにチャクラにチューブみたいなコードを繋ぐのだとか。

良い関係であれば、チューブを通してよい気が入ってきて、お互いがポジティブになるのですが、相手(もちろん自分も)がネガティブな感情を抱いているとそのネガティブな影響が双方に表れるということらしいのです。

日本人は共感能力が高く、相手の感情を自分の中に引き受けてしまいがちです。相手と太いチューブを繋ごうとしてしまう傾向が強いのかもしれません。

大切な相手だからこそ、コードを切ってあげたい

疑いはあったものの、とても気になったので、「コードを切ることを」実際に試してみることに。就寝前とネガティブな感情で心が覆われたとき、何度も何度もコードを切ります。すると不思議なことに、あんなにモヤモヤしていたのに、気にしないというか、気にならない。

本江院長によると、このイメージングは苦手な相手だけでなく、家族や大好きな人にも効果的だそう。大切な人だからこそ、ついつい依存してしまいますが、その気持ちも断ち切ってくれます。

また、このイメージングにプラスして、自身に不要になってしまった関係性や収着、依存を感じる物事に対して、決して争わず『私には不要』と心の中で唱えるとさらに効果的だそう。

ぜひ、試してほしいイメージング方法です。

米田ロコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ヒーリング・モーツァルト
      • デラ
      • by Amazon.co.jp