1. Home
  2. MIND
  3. 特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

1,621

特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

特定の人にイライラしてしまう、言いたいことが言えない、依存しすぎてしまう。誰にでも思い当たることがあるのではないでしょうか。

気にしない! と強く思えば思うほど、気にしている自分が浮き彫りになり、負の感情の連鎖の終わりが見えない......。こんな気持ちを静める、とても簡単なイメージング法があるんです。

1.相手と自分の間に、点滴のチューブみたいなコードが繋がっている姿をイメージします。

2.相手の胸と自分の胸からコードを思いっきり引き抜きます(イメージ)

3.コードの真ん中をはさみやカッター、のこぎり、なんでもいいのでバッサリと切ってしまいます。(イメージ)

4.お互いの胸に空いたコードの跡を、優しい金色の光で満たします(イメージ)

これで完了です。

この方法は、金沢のカイロプラクティック&ヒーリングサロン「ライズウェルネスカイロプラクティック」の本江院長が教えてくれたもの。

実は、本江院長はカイロプラクティックだけでなく、オステオパシー、チャクラヒーリング、オーラクレンジングなどで延べ6万人のセッションを行っている、その道のスペシャリストです。

無意識に繋がってしまう、気のチューブ

本江院長によると、人は自分が意識する・しないに関わらず、様々な人、物、場所と様々な関係性を築くのだそうです。それが人と人であれば、無意識のうちにチャクラにチューブみたいなコードを繋ぐのだとか。

良い関係であれば、チューブを通してよい気が入ってきて、お互いがポジティブになるのですが、相手(もちろん自分も)がネガティブな感情を抱いているとそのネガティブな影響が双方に表れるということらしいのです。

日本人は共感能力が高く、相手の感情を自分の中に引き受けてしまいがちです。相手と太いチューブを繋ごうとしてしまう傾向が強いのかもしれません。

大切な相手だからこそ、コードを切ってあげたい

疑いはあったものの、とても気になったので、「コードを切ることを」実際に試してみることに。就寝前とネガティブな感情で心が覆われたとき、何度も何度もコードを切ります。すると不思議なことに、あんなにモヤモヤしていたのに、気にしないというか、気にならない。

本江院長によると、このイメージングは苦手な相手だけでなく、家族や大好きな人にも効果的だそう。大切な人だからこそ、ついつい依存してしまいますが、その気持ちも断ち切ってくれます。

また、このイメージングにプラスして、自身に不要になってしまった関係性や収着、依存を感じる物事に対して、決して争わず『私には不要』と心の中で唱えるとさらに効果的だそう。

ぜひ、試してほしいイメージング方法です。

米田ロコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    特定の人へのイライラを消すイメージングのやり方

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ヒーリング・モーツァルト
      • デラ
      • by Amazon.co.jp