1. Home
  2. MIND
  3. 過眠・過食・倦怠感は「ウィンターブルー」が原因! 自宅でできる対処法

過眠・過食・倦怠感は「ウィンターブルー」が原因! 自宅でできる対処法

過眠・過食・倦怠感は「ウィンターブルー」が原因! 自宅でできる対処法

20130116_winterbleu_1.jpg

朝、目覚めが悪いのは、「ウィンターブルー」が原因かもしれません。

過眠、過食、倦怠感の理由はウィンターブルー

冬の日照時間が短いヨーロッパ北部では、太陽が一日中顔を覗かせない、どんよりと暗い日が続く事があります。人間の体内時計が正常に働くためには、朝の光を浴びることが不可欠。光が不足することで体内時計のリズムがくるい、うつうつとした気分に見舞われることがあります。そんな冬特有の気力の低下や、倦怠感、過眠、過食といった症状を「ウィンターブルー」と言います。

1日30分のライトセラピー

そこで開発されたのが、体内のリズムを正常にする「ライトセラピー(光療法)」です。

使い方は簡単で、医療器具として認可された専用ライトをそばに置き、朝起きたら30分間、そのライトを浴びて過ごすだけ。1日に一定時間、集中的に明るいライトを浴びることで、体内のホルモンバランスが整えられ、ウィンターブルーを防ぐのに役立ちます。

フランスでは年々需要が増していて、150〜300ユーロで購入できます。

自宅でできるウィンターブルー対策

このライトを買わなくても、家の中をなるべく明るくすることでケアする方法が紹介されていました。

壁の色を白やベージュにしたり、木目調の明るい色の家具を使ったり、家の中に鏡をおいたりします。また、ひかりもののアクセサリーを身につけるだけでも、ちょっとした対処に役立ちます」

※『Topsanté.com』より引用

これならできそう! 日本でも、冬の朝がつらいのは、光と関係があるのかも知れません。冬はなるべく明るい環境で、健康的に過ごしたいものです。

[Topsanté.com]

photo by Thinkstock/Getty Images

(下野真緒

下野真緒

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    2. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    3. 自閉症、うつ病、強迫性障害などに効くといわれるGAPSダイエット。本当に効果はある?

    4. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    5. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    6. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    7. グルテンフリーで、糖尿病のリスクが上がる? 意外な行動6つ

    8. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    9. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    4. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    5. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. タンパク質不足に気づいていますか? 手軽に摂れる良質プロテイン5つ

    8. あなたは、内向的か外向的、どちら? 実際は、思っているより複雑です

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. その方法あってる? ドクターが教える「正しい腸活」

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 「乳がんの初期サイン」をレモンで表した写真が完璧!

    7. お尻と太ももの境界線がくっきり! 美尻トレーニング体験

    8. ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由

    9. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    10. ぷよぷよ腹筋を割った、シンプルな自宅ワークアウト。道具はほぼ必要なし!

    過眠・過食・倦怠感は「ウィンターブルー」が原因! 自宅でできる対処法

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More

    Buy

      • 天使のサンキャッチャー (ピンク)
      • アトリグラス
      • by Amazon.co.jp