1. Home
  2. EAT
  3. 野菜の食べ過ぎはNG! ヘルシー志向な人にありがちな食の落とし穴

野菜の食べ過ぎはNG! ヘルシー志向な人にありがちな食の落とし穴

39,776

若松真美

野菜の食べ過ぎはNG! ヘルシー志向な人にありがちな食の落とし穴

ヘルシー志向の女性には聞き捨てならない情報を発見。一日5食ダイエットを提唱する、管理栄養士の伊達友美さんによると、野菜中心の生活を意識するばかりに、タンパク質、糖質、脂質が足りない女性が急増しているそう。

野菜に偏りすぎた食生活に注意

3大栄養素でもある「タンパク質」「糖質」「脂質」の不足は、代謝や肌のハリ、うるおいの低下、くすみの原因にもなります。そもそも3大栄養素が足りないと、野菜でビタミンを補給していても、その働きが生かされないそう。これは早急に食生活を見直さなければ......。

1日にどの程度、タンパク質を摂ればいいの?

自分の食生活で気になったは、タンパク質不足。「五訂食品成分表」によれば、30代女性が1日に摂取すると良いとされるタンパク質は55g。

主な、タンパク質の含有量はこちら↓

・絹ごし豆腐:4.9g・ゆでたまご(1個):12.9g・納豆:16.5g・ぎんざけ(焼き):25.2g・若鶏肉(皮つき、ゆで):21.0g

(100g中)

毎食タンパク源を食べているとは限らないし、大豆製品中心で肉や魚を控えているという人は、がんばって摂取する必要がありそうです。

理想的な、野菜摂取量は?

1日に必要な野菜の摂取量は350g程度と言われています。野菜だと、大根を3~4センチ、にんじんを1/2個、もやしひと袋の半分、青梗菜1株程。

健康意識が高い女性なら、意外ととれてしまう量かも......。逆に野菜でお腹がいっぱいになりすぎて、タンパク質やその他の栄養が不足しているかどうか、注意した方が良いそうです。

バランス良く食べるにはお鍋が一番!

バランス良く食べるためには、タンパク質となるおかずを一番大きなお皿で、野菜は副菜として摂るよう心がけると良いそうです。ほかにおすすめなのが、鍋料理。タンパク質や野菜がしっかりとれて、薬味などでカラダをあたためられるという効果も! 手軽にできて美容に良いなら一石二鳥です。

さっそく、インターネットで見つけた「ぽかぽかしょうが鍋」を試してみようと思います!

こちらの記事もおすすめ

食べてやせるは本当だった。健康ライターが50年実践するシンプルな食事法 [The New York Times]
体重を落とすのによい14種類の炭水化物


[なぜこれでキレイになれるの?,すぐに役立つ五訂食品成分表,S&B エスビー食品株式会社,タニタのカラダ応援ネット カラダカルテ]

photo by Thinkstock/Getty Images

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    Buy

      • コミックエッセイ なぜこれでキレイになれるの?
      • 伊達友美|アスコム
      • by Amazon.co.jp