1. Home
  2. MIND
  3. 道具要らずの冷え対策! 足首をまわしてカラダあたため

道具要らずの冷え対策! 足首をまわしてカラダあたため

1,668

杉本真奈美

道具要らずの冷え対策! 足首をまわしてカラダあたため

20140115_ashikubi_top.jpg

1月5日は寒の入り。ここから節分まで、冷え性には一段と辛い時期になります。そうでなくとも足が冷たくなりがち。湯たんぽや靴下の重ね履きに頼るのもいいけれど、そもそも冷えないカラダにしたいものです。そこで教えてもらったのが、"足首をまわすだけ"というシンプルな方法。

冷え性に効果的な「足首まわし」って?

足首が硬いと、脚の血流が滞りやすくなるので、冷え性やむくみの原因に。実はそれだけでなく、骨盤の歪みにも関わるというのが、米国Rolf Institute公認アドバンスロルファーの小鹿有紀(おじかゆき)さん。

足はわたしたち人間の土台です。建物の土台が揺れをうまく逃がせないと、地震がきたときに倒壊してまう危険が高くなりますよね。足首が硬いと言うことは、それと同じこと。

つまり、足首が硬い状態だと、歩くときの地面からの衝撃がうまく足首を通り抜けられずに、足首より上にある膝、股関節、骨盤、背骨などに負担をかけてしまうというのです。股関節の硬さや、骨盤・背骨の歪みは、実は足首が原因かもしれません。

道具も不要! 足首まわしのやり方

足首まわしのやり方はとってもシンプル。基本はただ足首をまわすだけ! 道具も必要なく時間もかからないので、さっそく今日からトライできます。

足首まわしのやり方(1)片足を伸ばし、反対側の足を四の字にするようにかけて座る。(イスに座ってやってもOK!)(2)反対側の手で、足の指と手の指をからめて握る。(3)手で軽く足をひっぱりながら、ゆっくりまわす。前回しと後ろまわしを各回5回ずつ。終わったら反対側の足首も同じようにまわす。

いつやってもOKですが、お風呂の中だと温まりやすいのでおすすめです。グルグルと早くまわしてしまうと効果が薄れてしまうので、瓶に残ったジャムをきれいに取るようなイメージで丁寧にまわしてあげてください。

足の力を抜いて手でひっぱるのが大事!

足首の硬さは、なかなか気づきにくいもの。はじめはびっくりするほど硬くて、きれいに円を書くようにはまわりません。まわしにくいところは行ったり来たりすると、少しなめらかになります。つい一生懸命になって足に力が入りがちですが、それはNG! 足首が伸びるようなイメージで手で引っ張りながらまわすことが大事だそうです。

足首をやわらかくすることは股関節や背骨にもいいということなので、姿勢や歩き姿もきれいになり、前向きな気持ちも手に入れられそうです。

アドバンスロルファー小鹿有紀公式HP

photo by Thinkstock/Getty Images

(杉本真奈美)

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Buy

      • 硬いからだもムリなく伸びる! らくらくストレッチ
      • 小鹿 有紀,宮尾 昌明|日東書院本社
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら