1. Home
  2. MIND
  3. 【投票終了】フェイスオイル部門:ナチュラルコスメアワード2013

【投票終了】フェイスオイル部門:ナチュラルコスメアワード2013

【投票終了】フェイスオイル部門:ナチュラルコスメアワード2013

※※投票受付を終了いたしました※※

ナチュラル&オーガニックコスメの中から、2013年のマイロハスベストスキンケア大賞を決定! 【フェイスオイル部門】にノミネートしたのは以下の5つです。

この中から一番のお気に入り、もしくは、使ってみたい!と心が動かされたものに投票してください。投票締切は、【2014年1月13日(月・祝)】です。投票してくれた方の中から抽選で各部門のノミネートアイテムをセットにしてプレゼントいたします!

2013年【フェイルオイル部門ノミネートはこちら▼

20131213_nca2013_bota.jpgボタニー:スキンセラピー <オイル美容液>(15ml/5,250円・税込)

朝晩使える濃密な美容液オイル。ホホバやローズヒップに加えて、バオバブやマルーラ、モンゴンゴなど保湿性が高く、珍しい植物オイルを贅沢にブレンド。うるおいを与えながら、キメを整え、内側から輝くイキイキとした肌に。100%ナチュラル成分、95%オーガニック。▼投票(プレゼント応募)は記事下から

20131213_nca2013_tr.jpgトリロジー:ロザピン プラス(30ml/5,985円・税込)道端ジェシカさんも愛用する、ローズヒップをベースにした美容オイル。世界中で数々のビューティアワードに輝き、年齢や肌質を超え多くの女性に愛されています。肌を外的ストレスや加齢から守るトマト種子オイルなど、4種の抗酸化成分が配合。エイジングケアに最適。▼投票(プレゼント応募)は記事下から

20131213_nca2013_kagu.jpgかぐれ:ビューティオイル (350mg×30粒/6,510円・税込)メイクアップアーティスト小松和子さん監修のスペシャルケアオイル。一粒一粒カプセル包装され、いつも新鮮なピュアオイルを楽しめます。マカデミアナッツオイル、クランベリー種子油、ザクロ種子油など10種のオイルを配合。ふっくらハリのある肌へ整えます。▼投票(プレゼント応募)は記事下から

20131213_nca2013_via.jpgヴィアローム:エッセンシャルリフト50 (20ml/8,925円・税込)100%オーガニック&植物性で、道端ジェシカさんもハマった美容液オイル。ダマスクローズやサンダルウッドなど、エイジング効果の高い精油を厳選し、植物療法士の秘伝レシピから黄金比でブレンド。そのエッセンシャルオイルが50%も含まれている驚異の逸品。▼投票(プレゼント応募)は記事下から

20131213_nca2013_fa.jpgフルーティア オーガニックス:ザ・セラム (20ml/5,775円・税込)オイルのダイヤモンドと呼ばれるクランベリーオイルを贅沢に配合した美容オイル。肌の透明感をアップし、もっちりとさせます。オイルに含まれるスーパービタミンEにはアンチエイジングの効果も。カサつき、くすみ、吹き出物が気になる人に。▼投票(プレゼント応募)は記事下から

【投票方法】<すでに会員の方>→画面右上よりログイン後、記事下の「プレゼントに応募する」をクリックし、投票に進んでください。

<会員でない方>こちらから無料会員登録をした後にログインし、こちらの記事下の「プレゼントに応募」するから投票に進んでください。★ダブルチャンス!★Facebookからも投票ができます! →キャンペーンはこちら>>

各部門の大賞は【2014年1月29日(水)】に発表予定です。

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた