1. Home
  2. EAT
  3. 「野菜から食べる」には意外な落とし穴が! ダイエットに効果的な食べ順

「野菜から食べる」には意外な落とし穴が! ダイエットに効果的な食べ順

33,128

杉本真奈美

「野菜から食べる」には意外な落とし穴が! ダイエットに効果的な食べ順

20131211_eat_tanpaku_top.jpg

忘年会にクリスマス、年が明ければ新年会と、これからの時期はお付き合いでの食事が増え、体重キープが難しくなります。そこで意識したいのが食べ順。ダイエットには「野菜」から食べるのがいいと思っていましたが、実はそこには落とし穴があるそう。

野菜からではなく、たんぱく質から!

グルテンフリーダイエット」の著者であるエリカ・アンギャルさんが、フジテレビ系の「全力教室」の中ですすめていたのが「たんぱく質」から食べること!

食事のときに血糖値が上があがると脂肪がつきやすくなるため、ダイエットには血糖コントロールが大切だという話は聞いたことがあると思います。野菜は食物繊維が豊富なので、食事の最初に食べると血糖値の上昇を抑える働きがあるのですが、どんな野菜から食べてもいいと考えるのはNG!

中にはニンジン、レンコンなどの甘くGI値(体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計った値)が高いものもあるからです。それよりも、肉や魚などのたんぱく質から食べるほうが、確実に血糖値の上昇を抑えられるとのことでした。

アーユルヴェーダでも、肉や魚から食べるのが◎

たんぱく質から食べるというのは、アーユルヴェーダにも通じるものがあります。アーユルヴェーダでは「アグニ」という消化力を意識した食べ方を推奨しているのですが、「ファンタスティック アーユルヴェーダ」には、次のように記載されています。

消化力が一番強い食べ初めのうちに重いもの、油っぽいもの、甘いもの、濃厚な固形物など、消化しにくいものを食べるようにします。

(「ファンタスティック アーユルヴェーダ」P.98より引用)

つまり、重く油っぽい肉料理や魚料理などから食べることをすすめているのです。子どもの頃、「ごはんとおかずは交互に食べなさい」と教わったことがあるかと思いますが、健康を考えるとまずはおかずをしっかり食べて、最後に穀物でしめる懐石料理の食べ方のほうがいいのかもしれません。

ちなみに、エリカ・アンギャルさんが居酒屋メニューでおすすめしているのが「枝豆」。食物繊維とたんぱく質が摂れ、カロリーも低いので間食にもいいそうです。海外のセレブも常食しているとか。冬はこたつでだらだらとお菓子やみかんを食べてしまうという人は、枝豆に変えてみるといいかも。冷凍したものなら一年中手に入りますよ。

[グルテンフリーダイエット,ファンタスティック アーユルヴェーダ]

photo by Thinkstock/Getty Images

(杉本真奈美)

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    Buy

      • グルテンフリーダイエット (一般書)
      • エリカ・アンギャル|ポプラ社
      • by Amazon.co.jp
      • アーユルヴェーダ―ファンタスティック
      • 蓮村 誠|知玄舎
      • by Amazon.co.jp