1. Home
  2. STYLE
  3. 2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

知恵子

2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

photo by Thinkstock/Getty Images

温かい紅茶やハーブティーが美味しい季節がやってきました。心もカラダも温かめたくて紅茶を入れるのですが、お湯に入れたティーパックを持ち上げると、ポタポタと滴がおちてしまいます。

使い終わったティーパックをゴミ箱へもっていくときは、そのためだけに受け皿をつかったり、ゴミ箱の上から「こぼれませんように」と唱えながら入れて失敗したり......。ちょっとした緊張感が漂いがちです。

そこでこのポタポタをなんとかできないものかと調べていたところ、滴が落ちにくい超カンタンな裏技をみつけました。なんとティーバッグの底を2秒間、紅茶の水面につけてからあげるだけ!底を水面につけることで、ティーバッグに残っていた水分が表面張力によって紅茶側に移動するので滴が落ちないという理由なのだそうです。

紅茶以外にも活用できる!

カフェでこのポタポタ状態になったとき、見られるとちょっと恥ずかしくなりますが、家でもお店でも道具なしでカンタンに問題を解消できるから嬉しいです。

さらにカレーやお味噌汁のお玉についたポタポタもチャレンジしてみました。1度では難しかったので、1度お玉を水面から上げたあともう1度底を2秒つけて上げれば、ポタポタはなくなりました。おかげで灰汁とりがとってもラクです。

残念ながらドリップ式珈琲の滴は止まりませんでしたが、ほかにも応用ができそうなので、これからもいろんなもので試してみたいと思います。

三船美佳のずぼらぼ ティーパックの滴が落ちない

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー