1. Home
  2. STYLE
  3. 2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

知恵子

2秒でできる!ティーバッグから落ちるポタポタをなくす裏ワザ

photo by Thinkstock/Getty Images

温かい紅茶やハーブティーが美味しい季節がやってきました。心もカラダも温かめたくて紅茶を入れるのですが、お湯に入れたティーパックを持ち上げると、ポタポタと滴がおちてしまいます。

使い終わったティーパックをゴミ箱へもっていくときは、そのためだけに受け皿をつかったり、ゴミ箱の上から「こぼれませんように」と唱えながら入れて失敗したり......。ちょっとした緊張感が漂いがちです。

そこでこのポタポタをなんとかできないものかと調べていたところ、滴が落ちにくい超カンタンな裏技をみつけました。なんとティーバッグの底を2秒間、紅茶の水面につけてからあげるだけ!底を水面につけることで、ティーバッグに残っていた水分が表面張力によって紅茶側に移動するので滴が落ちないという理由なのだそうです。

紅茶以外にも活用できる!

カフェでこのポタポタ状態になったとき、見られるとちょっと恥ずかしくなりますが、家でもお店でも道具なしでカンタンに問題を解消できるから嬉しいです。

さらにカレーやお味噌汁のお玉についたポタポタもチャレンジしてみました。1度では難しかったので、1度お玉を水面から上げたあともう1度底を2秒つけて上げれば、ポタポタはなくなりました。おかげで灰汁とりがとってもラクです。

残念ながらドリップ式珈琲の滴は止まりませんでしたが、ほかにも応用ができそうなので、これからもいろんなもので試してみたいと思います。

三船美佳のずぼらぼ ティーパックの滴が落ちない

    specialbunner

    Ranking

    1. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「糖質制限なんてする必要ありません」食事制限ダイエットの落とし穴

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    8. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    9. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    8. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    9. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    5. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    6. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    7. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    8. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    9. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?