1. Home
  2. STYLE
  3. 3Dプリンターから登場。マンハッタン橋モチーフの「ハイヒール」

3Dプリンターから登場。マンハッタン橋モチーフの「ハイヒール」

Hitomi ITO

3Dプリンターから登場。マンハッタン橋モチーフの「ハイヒール」

ついに世界最安値、数万円で買える3Dプリンター「Buccaneer(バッカニア)」」が日本上陸し「GEKKO&CO(ゲッコー・アンド・カンパニー)」よりより予約発売開始。身近なモノへと進化しつつある3Dプリンター。

実はこの技術、今までにない造形が可能とファッションにも積極的に応用され始めています。必要な量だけをすぐに生産でき、無駄な在庫を抱えなくて済むので、エシカルな技術としても注目されています単一の素材だけでも作ることができるため、余計な端材もでないことが生産側にとっても魅力となっています。

3Dプリンター製『水着』

未来のファッションを考えるデザインラボ兼ブランド「Continuum Fashion(コンティニューム ファッション)」では、米国Shapeways」社と共同で開発した裁縫いらずの3Dプリンター製水着「N12」に注目。

20131112_N12_bikini_set_top.jpg

3D設計の靴

靴の分野では挑戦が著しい! 同じくContinuum Fashionでは、CAD上で自由にヒールの高さや幅などを調節できるハイヒールを発表。

20131112_3d_shoe_black_stilleto.jpg

マンハッタンの橋がデザインモチーフとなったこの靴は、やわらかいナイロン素材を使用しており、履き心地も良いそう。

完璧なフィット感を追求したハイヒール

チェコのデザイナーPavla Podsednikovaさんが開発したハイヒール「Instant Shoes」も、一見履きにくそうですが、完璧なフィット感を追求したプロジェクトです。

20131112_3d_02fin11_e1375053866754.jpg

個々のお客さまの要望に応じて簡単にカスタマイズできるようになったことがとてもうれしい、と話していますが、今のところ生産はかなり限定されているよう。

オートクチュールに新ウェーブ

ロンドンに拠点を置くデザイナー Catherine Wales(キャサリン ウェールズ)による3Dアクセサリーコレクション「Project DNA」も、オートクチュールのに新しいウェーブをもたらしそうなプロジェクト。

20131112_3d_CW_Model_04.jpg

ウェールズさんは、「(3Dプリントは)新しいパターンカッティングのアプローチ。サイズ展開やロットなど、製造におけるあらゆる制限を取り払うことができ、消費者のニーズに柔軟に応じられるようになった」と話しています。

レディーガガさながらのスーパーハイヒールや、ゴージャスなアクセサリーが身近なものになり、スタイリングも進化していく予感がしますね。

エコに未来を開拓するこの技術、今後も注目していきたいところです。

[Buccaneer,ゲッコー・アンド・カンパニー,Continuum Fashion]

写真提供協力:ETHICAL FASHION JAPAN

(Hitomi ITO)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    Buy

      • (ビームスボーイ) BEAMS BOY HIGHLAND TWEEDS / TARTAN SCARF 13450078585 78 N.SCOTIA ONE SIZE
      • BEAMS BOY(ビームスボーイ)
      • by javari