1. Home
  2. MIND
  3. 感情のアップダウンに疲れたら。10分瞑想で心をデトックス

感情のアップダウンに疲れたら。10分瞑想で心をデトックス

村上華子

感情のアップダウンに疲れたら。10分瞑想で心をデトックス

20131029_meiso_10.jpg

現代はストレス社会で、心身のバランスを崩しやすいと言われていますが、特に、感情のコントロールが苦手な方は"遊園地にあるコーヒーカップに乗っている状態"といえるのではないでしょうか。

「コーヒーカップ」は「雑念」で、いますべき目の前のことに集中できず、未来のことを予測して不安に思ったり、過去の出来事にいつまでもくよくよとしていたり......雑念という乗り物にぐるぐると振り回され、エネルギーを消耗してしまいます。

心をデトックスする瞑想

私たち人間は、優れた精密機器のようなもので、例えば、高性能な車や飛行機を手に入れても、その構造をよく理解しておかなければ乗りこなせないように、私たちも自分自身の心身構造や、癖を理解することで、快適な自己コントロールが可能になります。

そのためには、ヨガのプラクティスと平行して、朝晩の瞑想タイムを日課にするのが効果的。静かな環境の中で目を閉じ、ゆったりと呼吸を感じながら、自分自身を深く見つめる(客観視する)ことで、ぐるぐる回るコーヒーカップから降りるための第一歩につながります。そして瞑想を行うことで、あらゆる感情の気づきを深め、欲望や執着など、五感を刺激する様々な要素から意識を遠ざける"心のデトックス"にも。

調和を育むヨガ

そもそもヨガという言葉の語源には、"つなぐ"という意味があり、それは「自分(小宇宙)と外側の世界(大宇宙)」、「心と体」、「心と集中の対象」や、「自分と他人」など、さまざまな表現の仕方がありますが、"調和の心を育む"ということで共通しています。一般的に、瞑想というと、目を閉じてただただ"無"の状態を目指す、というイメージがありますが、ヨガの瞑想は、その空っぽの境地の中で、森羅万象と心地よく調和する状態を目指します。

そして、ヨガのバイブルとされている経典「ヨガ・スートラ」に、"アーサナ(ヨガのポーズ)とは、快適で安定した姿勢である"と、記されていますが、このようにヨガとは、瞑想や様々なヨガのポーズを通じて、どんな状態(環境)でも、その置かれた場所の中で、心身が快適で安定し、調和する場所を見つけるための探求とも言えます。

朝晩の10分で心まっさらに

また、ヨガの世界では"On The Mat(ヨガマットの上で練習している時)"と、"Off The Mat(ヨガマットを降りた時)"というフレーズがよく使われますが、この、ヨガの練習をしていない時=日常生活の中でも、自分自身や他人、社会や地球環境、いまこの瞬間、目の前にあるすべての物事と調和することで、一瞬一瞬を色濃く感じ、幸せの感度もあがります

朝晩、たった10分の瞑想でOK! まっさらな自分に立ち戻るための、瞑想タイムを実践してみてはいかがでしょうか。

photo by Thinkstock/Getty Images

(村上華子)

    specialbanner

    Ranking

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    8. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 自分に合うサプリメントの選び方。成分表示で見るべきポイントは?

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    6. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    7. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    8. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    Buy

      • 始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)
      • 宝彩 有菜|光文社
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら