1. Home
  2. MIND
  3. 髪を引っぱるだけでもOK! カンタン白髪予防法

髪を引っぱるだけでもOK! カンタン白髪予防法

2,813

立川奈緒子

髪を引っぱるだけでもOK! カンタン白髪予防法

20131022_scalp_top.jpg

前回ではカラーリング後のヘアケアの仕方についてお話しました。髪がしっとりして潤いが続く! という嬉しい声もいただいています。

健康な頭皮や髪になると、ヘアスタイルも決まりやすくなり、朝のスタイリング時間も短縮。毎日が楽しくなりますよね。今日は、白髪対策やリフトアップにも有効な頭皮のスカルプマッサージの方法をご紹介します。

白髪を招く"頭皮のコリ"

実は頭皮は5層から成り立っていると言われています。「SCALP(スカルプ)ケア」という名前をテレビのCMなどでも聞いた事があると思いますが、頭文字を取った語呂合わせの言葉です。

頭皮:SCALP(スカルプ)

S(Skin):頭皮C(connective tissue):結合組織A(aponeurosis):帽状腱膜L(loose areolar connective tissue):疎性輪紋状結合組織P(periosteum):頭蓋骨膜

この1層目のS(skin)には、頭皮から髪の毛が生えてきます。

そして、A(帽状腱膜)は前頭筋、後頭筋という筋肉につながる丈夫な層なのですが、精神的ストレスなどによって頭蓋骨に圧着されていくのだそうです。これが、いわゆる頭皮のコリと呼ばれる状態。結果、頭皮の緊張を招くことにつながり、頭皮の血管が圧迫されて血流量が低下し、白髪に繋がるのではないかと言われています。

血流をUPするスカルプマッサージ

白髪の原因として考えられることはたくさんあるのですが、血流量が低下すると、細胞が正常な機能を果たすことができず、色素細胞が機能しづらくなるのは事実のようです。ということは、頭皮の血流がよくなるマッサージは白髪対策として、とても有効。ほかにも下記のような効果があるんです。

スカルプマッサージの効果

  • 毛穴につまった汚れを浮かせディープクレンジング
  • 頭皮と顔の皮膚は一枚で繋がっているのでリフトアップに
  • 頭皮のコリを解すことによってリラックス。ストレス対策にも

実際の手順は下記の通り。

スカルプマッサージの方法

(1)指の腹(両手の指全部を使う)を頭皮につけたら、その1点を動かさないようにして、押回しする。

(2)指を動かすのではなく、頭皮がしっかり動いているかどうかを体感してください。

(3)動かしにくい場所はコリのあるところ。じっくりゆっくり、動かしていきましょう。

(4)軽くお湯で頭皮を洗い流す

・指自体を髪の毛の中でゴシゴシ動かしてしまうと、爪があたり頭皮ダメージに繋がりますので要注意。

また、毛髪の根元を掴み、心地の良い力で優しくひっぱるのも、とても気持ちの良いマッサージになります。結果、頭蓋骨に圧着している頭皮がゆるみ、血流が改善します。頭皮を強くひっぱると、髪の毛が抜けますので注意しましょう。マッサージ後は、軽くお湯で頭皮を洗い流しましょう。

どちらの方法もシャンプーやコンディショナーの終わった後、湯船につかりながらゆっくり行なうと、リラックス効果が増して全身のコリの改善にもなります。パソコンの使い過ぎなどで、眼精疲労が溜まっている時にもとてもおすすめのマッサージです。ぜひお試しくださいね!

《 information 》関西出張セミナー&セッション受付中>>皆さまにお会いできますのを楽しみにお待ちしております。

photo by Thinkstock/Getty Images

(立川奈緒子)

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • 5種類の濃厚柑橘オイル!うるおい頭皮マッサージトリートメント!自然の恵みをぜいたくに!清潔感キープ!トリートメント オレンジの香り 500mL
      • コスメテックスローランド
      • by Amazon.co.jp