1. Home
  2. MIND
  3. 意識するだけ! 過去の因縁を浄化する「行いのヨガ」

意識するだけ! 過去の因縁を浄化する「行いのヨガ」

5,071

村上華子

意識するだけ! 過去の因縁を浄化する「行いのヨガ」

20131016_karuma_yoga.jpg

一般的にヨガと言えば、様々なポーズをする場面を思い浮かべるかと思いますが、実は、ポーズをしないヨガのスタイルもあります。

日常生活で心を浄化する「カルマ・ヨガ」

その中でも「ギャーナ・ヨガ(知恵のヨガ)」、「カルマ・ヨガ(行為のヨガ)」は、日常生活のなかでヨガの哲学・教えに添った心掛けや行動を実践することで、自分自身を浄化し、本当の自分(本質)を知るための探求を行います。ヨガ発祥の地、インドではヨガのポーズを行う「ハタヨガ」と平行してこれらを行うのが一般的ですが、ここでは「カルマ・ヨガ」に触れながら、ヨガ的な日常生活の過ごし方をご紹介していきましょう。

カルマ・ヨガの"カルマ"とは、サンスクリット語の"Kri(する)"が語源で、「アクション(行為)」や、「アクションの結果」を意味する言葉。日々何事の行為も損得勘定に囚われず、自分のなすべき役割や目の前に置かれた物事を無心で取り組むことが真髄です。そんな由縁から、カルマ・ヨガは「行為のヨガ」、または「行いのヨガ」とも呼ばれ、生き方そのものを考えるヨガだと言えます。

"今"を受け入れることが浄化の一歩

カルマ・ヨガでは「この世のすべての活動は人の意志の現れで、意志は性格から生じ、性格はカルマから生じる」と説かれているように、性格はその人の心の傾向の総計。

自分の蒔いた種(行為)が芽吹く結果を、未来の自分が受け取るように、良くも悪くも、今の自分やシチュエーションは、過去のカルマによって形成されています。

未来のためにより良い種を蒔くには、目の前の行うべきアクションに対して代償や結果を求めず、無執着の境地でアクションすることが大切今この瞬間を受け入れることで、大きな達成感や充実感を得るとともに、自己を浄化し、過去の因縁も消化します。

結果を求めず目の前のことに集中する!

以前、サッカーの本田圭祐選手が、ブラジルワールドカップへの出場を賭けた試合の大一番でPKを決めて、見事日本代表をワールドカップへ導いた時。大きなプレッシャーを抱えながらも、果敢にゴールのど真ん中にシュートしたシーンに感動しました。これこそ「結果に心を惑わされず、目の前のアクション(この時はボールを蹴るという動作)に100%集中すること」でプレッシャーに打ち勝ち自分の最高の力を出し切ることができるという、カルマ・ヨガの良い喩え。

また、本田選手はいつだか、「大きな夢を笑うものは、大きな夢をかなえられない」ということも言っていました。この言動が表すように、大きなアクションを起こせば、同じぐらい大きなリアクションが返ってくるのがカルマの法則

平坦な毎日でつまらない、今のシチュエーションを変えたい......などなど、本気で考えている方は、未来に明るい花を咲かせる為のカルマ(アクション)を、今、この瞬間からはじめてみましょう!

photo by Thinkstock/Getty Images

(村上華子)

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • カルマ・ヨーガ―働きのヨーガ
      • ヴィヴェーカーナンダ,日本ヴェーダーンタ協会|日本ヴェーダーンタ協会
      • by Amazon.co.jp