1. Home
  2. EAT
  3. 究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

20130910_-beets_1.jpg「奇跡の野菜」として、今イギリスで絶大な支持を得ている赤ビーツ。その人気の秘訣は、究極のアンチエイジング成分にあります。

美容に体に、良いことづくめ

赤ビーツを食べると、健康成分NO(一酸化窒素)の働きによって、血流が良くなり、血管が若返り、肌にうるおいがもたらされます。また基礎代謝がアップすることで、ダイエット効果も期待できます。もちろん美容だけでなく、疲労回復、基礎代謝向上などの健康に役立つ効果も。

さらにポリフェノール、食物繊維、鉄分が豊富なため、古代ローマ時代には発熱や便秘の特効薬として使われていました。

体に良いことづくめの赤ビーツ。その代表的な食べ方としては、ロシア料理の「ボルシチ」の具材として、またヨーロッパではスープとしても使われているとか。しかし問題なのは赤色の色素。この色素はカラダに有効な成分であるベタシアニンなのですが、生の赤ビーツを切るとまな板や包丁が真っ赤になってしまいます。

手軽に飲めるオーガニック赤ビーツジュース

20130910_beets_2.jpg

そこで、もっと手軽に摂取したいという方に人気なのが、オーガニック赤ビーツを使用した100%天然のベジタブルジュース「BEET IT organic」です。

マラソン英代表のヘレン・デッカーさんや、モデル兼人気ヨガインストラクターの山口つぐみさんらがリコメンドするくらい、今イギリスで一番売れている赤ビーツジュースなのです。 土の香りがほんのり残る、まるでブルーベリージャムのような濃厚な味わいのこのドリンク。けっして軽やかで爽やかな飲みここちとはいえませんが、なんだかクセになります。

がんばりたい時に頼りたくなるエナジードリンクも、100%天然の時代になってきています。

BEET IT organic,テーブルビート,NO(一酸化窒素)の効用,赤ビーツとは

(知恵子)

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ビートイット オーガニック ビートルート ジュース 750ml
      • James White Drinks Ltd
      • by Amazon.co.jp