1. Home
  2. EAT
  3. 究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

知恵子

究極のアンチエイジング成分! 奇跡の野菜「赤ビーツ」を飲む

20130910_-beets_1.jpg「奇跡の野菜」として、今イギリスで絶大な支持を得ている赤ビーツ。その人気の秘訣は、究極のアンチエイジング成分にあります。

美容に体に、良いことづくめ

赤ビーツを食べると、健康成分NO(一酸化窒素)の働きによって、血流が良くなり、血管が若返り、肌にうるおいがもたらされます。また基礎代謝がアップすることで、ダイエット効果も期待できます。もちろん美容だけでなく、疲労回復、基礎代謝向上などの健康に役立つ効果も。

さらにポリフェノール、食物繊維、鉄分が豊富なため、古代ローマ時代には発熱や便秘の特効薬として使われていました。

体に良いことづくめの赤ビーツ。その代表的な食べ方としては、ロシア料理の「ボルシチ」の具材として、またヨーロッパではスープとしても使われているとか。しかし問題なのは赤色の色素。この色素はカラダに有効な成分であるベタシアニンなのですが、生の赤ビーツを切るとまな板や包丁が真っ赤になってしまいます。

手軽に飲めるオーガニック赤ビーツジュース

20130910_beets_2.jpg

そこで、もっと手軽に摂取したいという方に人気なのが、オーガニック赤ビーツを使用した100%天然のベジタブルジュース「BEET IT organic」です。

マラソン英代表のヘレン・デッカーさんや、モデル兼人気ヨガインストラクターの山口つぐみさんらがリコメンドするくらい、今イギリスで一番売れている赤ビーツジュースなのです。 土の香りがほんのり残る、まるでブルーベリージャムのような濃厚な味わいのこのドリンク。けっして軽やかで爽やかな飲みここちとはいえませんが、なんだかクセになります。

がんばりたい時に頼りたくなるエナジードリンクも、100%天然の時代になってきています。

BEET IT organic,テーブルビート,NO(一酸化窒素)の効用,赤ビーツとは

(知恵子)

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    Buy

      • ビートイット オーガニック ビートルート ジュース 750ml
      • James White Drinks Ltd
      • by Amazon.co.jp