MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. STYLE
  3. アナ・ウインター、オバマ大統領......成功した有名人に共通する朝の習慣

アナ・ウインター、オバマ大統領......成功した有名人に共通する朝の習慣

アナ・ウインター、オバマ大統領......成功した有名人に共通する朝の習慣

早起きは良いことだ、と頭でわかっていてもなかなか難しいもの。

でも、世界で活躍する人たちがとても早起きだということを知ったら、明日からやってみよう! と思えるかもしれません。ご紹介する成功者たちは、皆早起きをし、朝に自分なりの「習慣」を作っていて、どれも参考になるものばかり。

◆アナ・ウィンター(ヴォーグ編集長)20130807_morning_1.jpg

アナは5時45分に起床。テニスを1時間したら、ヘアスタイリストが来てトレードマークのボブヘアをセット。その後、運転手つきの車で出勤します。◆バラク・オバマ(アメリカ合衆国大統領)

20130807_mornin_2.jpg夜型人間でありながら、オバマ氏は早く起きて、8時半か9時頃に始まる官邸での仕事の前に、運動をします。「時間ができたら運動をする」のではなく、意識的に朝に運動の時間を確保しています。グウィネス・パルトロー(女優)20130807_morning_3.jpg4時半に起床し、ヨガをします。「私は全然朝型人間じゃないけど、早起きは自分で決めてやっていること。私は自分にはとても厳しくて、週6回ヨガをして、キレイなものを食べると、気分がとてもよくなるの」と、インタビューで語っています。

◆ミシェル・オバマ (アメリカ合衆国ファースト・レディ)オバマ大統領と同様に、ミシェルも早起き! 4時半に起きて、運動(トレッドミル、バーベル、縄跳び、キックボクシングも!)を朝一番の活動として優先しています。これは「自分の幸せは、自分自身をどう思うか」に直結していると信じているから。また、「母親として、自分自身のケアをしっかり出来る女性であることを娘たちに見てもらいたいから」という理由から。

◆ロバート・アイガー(ウォルトディズニー社CEO)アイガー氏も4時半起き組。自分だけの静かな時間を確保し、「運動をして頭をすっきりさせ、新聞を読み、メールをチェックして、ネットサーフィンをして、テレビを見る。これを全て同時にやる」と語っています。

ちなみに私は6時に起きてすぐに炭酸水を飲んで身体を覚醒させ、10分間の瞑想をしています。この習慣を始めてから集中力が高まりました。夏は日の出も早く、身体も目覚めやすいので、早起きを習慣にするチャンスです。良いことばかりの早起き、おすすめです!The One Thing These Crazy Successful People Do Every Morning,the guardian,CBS News,People,Oprah.com,The New York Times

山縣美礼)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    アナ・ウインター、オバマ大統領......成功した有名人に共通する朝の習慣

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ファッションが教えてくれること [DVD]
      • ビデオメーカー
      • by Amazon.co.jp
      • マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝
      • バラク・オバマ|ダイヤモンド社
      • by Amazon.co.jp