1. Home
  2. EAT
  3. スパイスの効いたカレーが冷えの原因に! 「体を温める」中目黒の薬膳カレー

スパイスの効いたカレーが冷えの原因に! 「体を温める」中目黒の薬膳カレー

1,489

スパイスの効いたカレーが冷えの原因に! 「体を温める」中目黒の薬膳カレー

20130703yakuzencurry_01.jpg

スパイスの効いたカレーが冷えの原因かもしれません。

じつは、インドなど暑い国で生まれたスパイスには、体を冷やす働きがあります。冷房で冷えたからカレーでも......と食べていたら、余計に冷えてしまうかもしれません。やさしい薬膳カレーのお店が、中目黒にある「薬膳カレー&Cafe KA・KU・RA 香食楽」です。

日本人には日本人に合ったカレーを

薬膳カレーの多くは苦く、生薬がゴロゴロしていて食べづらいもの。でも「香食楽」では、生薬を飲むときのように煎じて、だしとして使用します。生薬には、冷え性の多い日本人のために体を温めるものや、血行を良くし、造血作用にも最適で、市場に出回らない「当帰の葉」を使っています。

薬膳カレーの種類は全部で4つ。

カクラカレー 「脾」にいいカレーです。「脾」とは、簡単にいうと消化器系全般のこと。食欲不振のときや風邪気味のときに。 ・黒カレー 「腎」にいいカレーです。腎臓や生殖器系全般をさします。ひどい疲れや月経トラブル、更年期障害のある方に。 ・美肌カレー カクラカレーをベースに、たっぷりの濃縮した鶏ブイヨン(コラーゲン)が入ったサラッとしたカレー。※数に限りがあります ・ベジカレー 動物性のものは一切使用せず、今の季節に食べると良いお野菜だけで作った野菜がゴロゴロ入ったカレー。

20130703yakuzencurry_02.jpg

どれも小麦粉を使っていないので胃もたれもせず、野菜のペーストで作られているので食物繊維も豊富。油も抑えていてカロリーも控えめと嬉しいことばかりです。

完成までに10年かかったオリジナル薬膳カレー

店主でシェフの井村真沙子さんは、カレーのお店を持つために修行していたとき、重い月経トラブルで身体を壊してしまいます。ホルモン注射での治療は辛く、病院からも足が遠のいたそう。そんなとき漢方薬に出会い、穏やかに体調が改善していきます。次第に「食材や生薬のパワーで、少しでも私と同じ悩みを抱えている女性の手助けをできたら」と思うようになり、中医学理論を織り交ぜたカレーの研究を始め、10年もの歳月をかけてオリジナルカレーを完成させました。

薬膳をもっと気軽なものに

井村さんは、薬膳のイメージを変え、手軽に楽しめるお店を目指して、作り上げました。

「美味しくて身体が元気になるカレーをモットーに、2005年1月にオープンしてから、日々、お客様に少しでも元気になってもらいたい、笑顔になってもらいたいと思いながらお店を切り盛りしています。薬膳の暗いイメージを無くすため、明るい気軽な雰囲気作りにも務めています。"中目黒のカレー屋さん"という気軽な感じで足を運んでいただき「カクラでご飯食べるとなんだか元気になれるね」と思っていただけたら幸せです。」

冷えや月経トラブルの悩みがなくとも、純粋に「おいしいカレーが食べたい!」と思ったら足を運びたいお店です。

[薬膳カレー&Cafe KA・KU・RA 香食楽] 住所:東京都目黒区上目黒2-42-13 最寄り駅:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩6分 TEL:03-3710-0299 営業時間:ランチ 12:00~18:00(ランチサービスは15:00まで)/ディナー 18:00~(ラストオーダー23:00) 定休日:火曜 大きな地図で見る

(杉本真奈美)

杉本真奈美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    Buy

      • [アグオーストラリア] UGG australia ウィメンズ LUCIANNA MARRAKECH
      • UGG(アグ)
      • by javari