20130629ks_1.jpg

日本の第三者の機関で最高ランクのシルク評価を得たスカーフが、今春からオンラインショップで予約販売が開催されています。ブランド名は「メコンブルー」。名前の通り、カンボジア製のシルクスカーフで、すべて手織です。


カンボジアの女性を支援するフェアトレードスカーフ

カンボジア最北部にあるこの工房は、読み書きができない女性たちが。職人としての技術を身につける事を目的とし立ち上げられました。伝統的なデザインにスタイリッシュさが加わったスカーフは限定品となっており、シルクの心地よさはもちろん、身にまとうだけで華やかさ増すアイテムです。

20130629ks_2.jpg

日本への輸入をサポートしているのは「NPO法人ポレポレ」。いままでケニアナッツをなど、途上国にある商品の販路開拓を行ってきた実績をもち、2013年4月から「メコンブルー」の販売プロジェクトを立ち上げています。

売上の一部は、職人への技術指導や託児所の運営などにも使われています。女性の自立支援を支える最高級のシルクスカーフを、ぜひ、1枚持っておきたいものです。

[メコンブルー]
16,380〜18,900円(税込)
オンラインショップ>>
※予約販売中(10月中旬発送予定)
Facebook>>

(丸山佐和子)