1. Home
  2. STYLE
  3. 最高ランクのシルクでカンボジア女性を支援! フェアトレードスカーフ登場

最高ランクのシルクでカンボジア女性を支援! フェアトレードスカーフ登場

最高ランクのシルクでカンボジア女性を支援! フェアトレードスカーフ登場

20130629ks_1.jpg日本の第三者の機関で最高ランクのシルク評価を得たスカーフが、今春からオンラインショップで予約販売が開催されています。ブランド名は「メコンブルー」。名前の通り、カンボジア製のシルクスカーフで、すべて手織です。カンボジアの女性を支援するフェアトレードスカーフカンボジア最北部にあるこの工房は、読み書きができない女性たちが。職人としての技術を身につける事を目的とし立ち上げられました。伝統的なデザインにスタイリッシュさが加わったスカーフは限定品となっており、シルクの心地よさはもちろん、身にまとうだけで華やかさ増すアイテムです。20130629ks_2.jpg日本への輸入をサポートしているのは「NPO法人ポレポレ」。いままでケニアナッツをなど、途上国にある商品の販路開拓を行ってきた実績をもち、2013年4月から「メコンブルー」の販売プロジェクトを立ち上げています。売上の一部は、職人への技術指導や託児所の運営などにも使われています。女性の自立支援を支える最高級のシルクスカーフを、ぜひ、1枚持っておきたいものです。
[メコンブルー]16,380〜18,900円(税込)オンラインショップ>>※予約販売中(10月中旬発送予定)Facebook>>
(丸山佐和子)

丸山佐和子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    3. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    4. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    5. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    6. 人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

    7. 栄養学者が毎日摂っている12項目ってなに?

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. モデルKellyが実践する「キヌア」のトリセツ

    10. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    8. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    9. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    10. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    10. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    最高ランクのシルクでカンボジア女性を支援! フェアトレードスカーフ登場

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • [イエナ] IENA MUUN ショルダーカゴ
      • IENA(イエナ)
      • by javari