1. Home
  2. HEALTH
  3. スッキリ背中を目指すなら......とにかく肩甲骨を動かす

スッキリ背中を目指すなら......とにかく肩甲骨を動かす

おりはらやすこ

スッキリ背中を目指すなら......とにかく肩甲骨を動かす

「たまには背中の開いた洋服を着たい!」と思っても気になるのが背中。スッキリかつツルツル美肌が理想なのは当然ですが、自分ではなかなか目の届きにくい場所。それに手も届きにくいので、自分でのお手入れは難しそう......。そんな悩みを解消すべく、今回は自分でできる背中ケアについてご紹介します。肩甲骨を動かして、スッキリ背中にまずは、スッキリ背中から。アドバイスしてくれたのは、通っているスポーツジムのインストラクター。スタイル抜群、背中スッキリの理想体型の女性ですが、背中美人を目指すうえでポイントになるのが「肩甲骨」なのだとか。肩甲骨の周辺には複数の筋肉が集まっているので、意識的に動かすことで、それらの筋肉が刺激されて、理想的なスッキリ背中が手に入れられるのです。「とにかく肩甲骨を動かすこと」と言われて、さっそく試してみたのですが、最初は肩甲骨を動かしている感覚がわかりにくい。ただ、「肩を回したり、腕を動かすことで肩甲骨は動いていますよ」とのこと。ゆっくりとストレッチ感覚で肩や腕を動かしてみると、確かに肩甲骨が動いているのを感じられました。上下左右など、いろいろな方向から肩甲骨を刺激するのもポイントだとか。背中を美肌にするには、湯船につかる次は、ツルツル美肌! 美しいツルツル背中を目指すうえで習慣にしたいのが入浴です。シャワーで済ませるのではなく、ぜひ湯船に浸かってからだを温めたいもの。血行がよくなってコリの改善にもつながります。20130611senaka_3.jpgさらに美肌効果をアップするために肌に良いハーブを湯船に入れるのもおすすめです。ラベンダーやカモミール、ローズ、エルダーフラワーなどは香りもよくて、リラックス効果も抜群。安眠につながるのも嬉しいです。ハーブはオーガニックで品質のよいものを選ぶことをお忘れなく! 自分でハーブをチョイスするのは難しいという場合は、50種類の無農薬国産ハーブを使用した「飛騨清見ハーブのお風呂ラベンダープラス」など良質な入浴剤を利用してもいいでしょう。凛とした佇まいにはキレイな背中が必須。背中に意識を向けるのも忘れずにいたいです。[neo natural飛騨清見ハーブのお風呂 【おためし用】2袋入 ラベンダープラス:399円(税込)photo by Thinkstock/Getty Images(おりはらやすこ)

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら