1. Home
  2. MIND
  3. あの「かゆみ」の原因は、下着に残った洗剤にアリ!

あの「かゆみ」の原因は、下着に残った洗剤にアリ!

5,811

あの「かゆみ」の原因は、下着に残った洗剤にアリ!

20130525gunza_1.jpgデザインが気に入って購入した下着は、多少キツかったりサイズの違和感があったりしても着用してしまいがち。下着メーカーGUNZEの研究によると、「窮屈なブラジャーをつけていると、自律神経のバランスが崩れやすくなる」との結果も。自律神経は呼吸、消化、排泄、体温調節などの生命に大切な機能を調節してくれるもので、このバランスが崩れると、イライラや緊張することが増えたり、やたら発汗するなどがおきやすくなるそうです。これ、最近耳にする「若年性更年期障害」の症状にも似ているような気がします。また、野村皮膚科医院・院長の野村有子先生は下着3大ストレスとして
・洗剤の残り・肌に合わない素材・締め付けや摩擦
を挙げ、その対策法として、
洗剤残りによるかゆみ>デリケート部分のかゆみは、下着に付着した洗剤の残りが原因になることも。気になる時は石鹸洗剤を使うことをオススメします。ただし、デリケートゾーンまで石鹸で過剰に洗いすぎると皮脂を奪って乾燥してしまうので注意が必要です。<肌に合わない素材>綿100%も良いですが、綿は水分が乾くのが遅いため、よく発汗する人、ほてりが気になる人は、よく汗を吸ってすぐに湿気を放出してくれる混紡素材を選ぶと良いです。<締め付けや摩擦>締め付けや摩擦は、体型に合っていない下着の着用などでゴムや金属、縫製部分と接触しておこることが多いため、摩擦しにくい下着を選ぶと良いです。
などのアドバイスをしています。言われてみれば、肌に触れる下着はオーガニックコットンが1番だと思いながらも、スポーツなどで汗を掻く時は、つい渇きが早い機能性ケミカル素材を選んでいます。でも心身ストレスの面からみると、あながち間違った選択ではないのですね。また前述のGUNZEでは、縫い目の擦れによるカユミや着圧による肌の黒ずみなどの下着ストレスを軽減して、肌トラブルが起きにくい毎日がおくれるようにと、「KIREILABO」ブランドから縫い目がないインナーやショーツを発売して、女性たちの下着ストレス軽減に対応しています。こうやって見ていくと、下着トラブルは放っておくとエイジングを加速してしまいそう。これからはデザインやサイズだけでなく、カラダの声に耳を傾けて、心身ともにリラックスできる下着を選ぼうと思います。[KIREILABO / GUNZE]photo by Thinkstock/Getty Images(力武亜矢)
    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    Buy

      • 無添加衣類のせっけん 本体1.2L
      • ミヨシ石鹸
      • by Amazon.co.jp