1. Home
  2. EAT
  3. ニューヨーカーが実践! いまが旬の山菜「ランプス」で体内毒素をデトックス

ニューヨーカーが実践! いまが旬の山菜「ランプス」で体内毒素をデトックス

太田あや

ニューヨーカーが実践! いまが旬の山菜「ランプス」で体内毒素をデトックス

日本では、四季に応じてさまざまな種類の山菜が手軽にスーパーで手に入りますが、ニューヨークでは、なかなかお目にかかる機会がないんです。そんな中でも、春の到来とともマーケットに並ぶ、数少ない山菜のひとつとして、ニューヨーカーに人気の山菜「ランプス(Ramps)」をご紹介します。20130424ota_1.jpg別名「Wild Leek(野生のネギ)」といわれ、日本でいうと「ギョウジャニンニク」にあたります。味や効能、調理法もネギやニンニクと似ています、味や香りの強い野菜や葉物の野菜には、体内毒素を排泄する作用があるので、しっかり取り入れて、冬の間にたまった老廃物や脂肪を意識的に排泄するのを助けてくれる旬の野菜でもあります。4月下旬〜5月にかけて、たった3~4週間しか出回らず、お値段は1束2.5~3ドルくらい。この時期は、みんなランプスをめがけてファーマーズ・マーケットに殺到(?)します。ヘルス・コンシャスなレストランでも、この時期はこぞってランプスを使ったメニューが並びます。旬の食材を楽しむのは万国共通ですね。さて、このランプスの食べ方ですが、根っこのひげの部分だけ取り除けば、葉っぱまで全て食べられます。甘酢に漬け込んだり、軽くゆでて酢味噌であえたり、炒め物にしたり......と、いろいろな食べ方を楽しめます。お気に入りは、甘酢に漬け込んだ「ピクルス」としていただくこと。作り置きしておけば、忙しいときでもすぐに食べられるし、野菜不足も解消できます。日本での入手は難しいと思うので、ギョウジャニンニクや、他の山菜で試すのがおすすめです。
◆ランプスの甘酢漬け<材料>・リンゴ酢:200cc ・水:200cc・ローハニー:100g(※甘さはお好みで調整)・塩:小さじ1/2・コリアンダーシード:小さじ1・マスタードシード:小さじ1・ベイリーフ:2~3枚
この甘酢漬けレシピは、いろんな野菜に合うのがいいところ。旬の野菜で試してみたいと思います。(太田あや)
    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    Buy

      • うまい雑草、ヤバイ野草 日本人が食べてきた薬草・山菜・猛毒草 魅惑的な植物の見分け方から調理法まで (サイエンス・アイ新書)
      • 森 昭彦|ソフトバンククリエイティブ
      • by Amazon.co.jp