1. Home
  2. EAT
  3. ニューヨークから被災地支援! レアな東北伝統食材に舌鼓

ニューヨークから被災地支援! レアな東北伝統食材に舌鼓

太田あや

ニューヨークから被災地支援! レアな東北伝統食材に舌鼓

20130420tofu_1.jpg日本人よりも日本のことに詳しい外国人に会うと、驚かされることがあります。ニューヨークで東北の食材を紹介するイベントを開催そんな外国人による、日本食のイベントがニューヨークで開催されました。それが、とんぶり、ジュンサイ、干菊、いぶりがっこ、棒鱈、しょっつる......日本でもなかなか口にしないような、伝統的な東北の食材や料理を紹介するセミナー&試食会「東北からのレシピ(A Taste of Tohoku)」。ニューヨーカーが、日本食を世界へ発信!講師は料理研究家のエリザベス・アンドウ氏(生粋のニューヨーカーで、安藤はご主人の姓)。エリザベスさんは大学卒業後、日本へ渡り、柳原料理教室で日本料理を習得。これまでに日本食に関する本を5冊執筆、そのすばらしさを世界各国に向けて発信しています。20130420ny_2.jpg東日本大震災が起こったとき、東京にいたというエリザベスさん。その混乱を目の当たりにする中で「東北のために何かしたい」と思い立ち、東北の伝統的な食材や料理を研究し「希望(KIBO Booming with Hope: Recipe & Stories from Japan's Tohoku)」というEブックにまとめました。本の収益の一部は復興支援のために寄付されています。また、このイベントを開催した日米交流団体「ジャパン・ソサエティー」でも、これまでに1,312万ドル以上の寄付を集め、被災地で活動するNGOの活動資金に充てています。このイベントに参加した多くの人が「和食に興味があるけれど、復興支援につながることがうれしい」とコメント。震災から2年以上経った今も、こうやって海外からの支援がさかんに行われていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。ここで、この本に掲載されているレシピをひとつ紹介します。
松の実白和え(Pine Nut Tofu Sauce)レシピ(c)Elizabeth Andoh<材料> ・豆腐:1/4~1/3パック・松の実:1/4~1/3カップ・塩:ひとつまみ・みりん:少々・リンゴ:小1個、角切り・アプリコット、クランベリー、ブルーベリーなどのドライフルーツや柿など、粗く刻んで1カップ分<作り方>(1) 豆腐を約1分間ゆでる。松の実はこんがりと焼き色がつくまで炒める(2)フードプロセッサーに豆腐と松の実を入れてなめらかにし、みりんと塩で味を調える(3)食べる直前に(2)のソースと果物を和えて、出来上がり!
伝統的な和食レシピに、米国で馴染みのある食材を組み合わせていて、逆に日本人には新鮮。ぜひ試してみたいアイデアです。photo by Thinkstock/Getty Images(太田あや)

    Ranking

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. ワッフルメーカーで焼くと美味しく変身するもの9つ。豆腐やチーズにもトライ!

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Buy

      • Kibo ("Brimming with Hope"): Recipes and Stories from Japan's Tohoku
      • Elizabeth Andoh|Ten Speed Press
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら