1. Home
  2. EAT
  3. ニューヨーカーが大ハマり! 世界的に珍しい「駅弁」文化

ニューヨーカーが大ハマり! 世界的に珍しい「駅弁」文化

太田あや

ニューヨーカーが大ハマり! 世界的に珍しい「駅弁」文化

20130410nyjapanweek_01.jpgゴールデンウィークが近づき、旅行やお出かけの計画を練っている人も多いと思います。さて、列車の旅のお供と言えば「駅弁」。窓の外を流れる景色を眺めながら食べる、郷土色豊かな「駅弁」は旅の醍醐味ですよね。でも、駅弁を食べる文化は、世界的に見ても日本と台湾くらい......ってご存じでしたか?これはニューヨークも同じなのです。重箱にさまざまな料理を盛りつけた「弁当ボックススタイル」のメニューを提供する和食店は多く、「Bento」という言葉は浸透しています。でも、「駅弁(Ekiben)」となると、初めて聞く人ばかり。そんなニューヨークで、この世界的にも珍しい食文化「駅弁」を、大々的に紹介したイベントジャパン・ウィーク」が、先月開催されました。会場は、今年100歳になったグランド・セントラル駅構内。この度、来年12月に100歳になる東京駅と姉妹駅提携が実現したのですが、実は、日米の駅が姉妹になるのは初めてのこと。イベントでは、ニューヨークで人気の和食店が、各地の名産をふんだんに取り入れた駅弁を披露しました。ニューヨーカーにも受け入れられた! 日本の駅弁20130410nyjapanweek_04.jpg福岡・博多料理で話題の『博多トントン』からは「博多地鶏めし」が登場。「黒豚バラ肉の味噌焼き」「黒豚とんそくの煮こごり」「辛子明太子」「がめ煮(筑前煮)」などがぎゅっと詰まっています。その他にも、豆腐のハンバーガーや、大根の漬物、抹茶のフィナンシェが入った「kyotofu」の「kyotofu弁当」など、日本でも人気がでそうな駅弁が並びました。イベントの3日間は連日長蛇の列。用意された1000食以上はあっという間に完売! 毎日違う弁当を楽しむ方も大勢いました。普段、長距離電車に乗ることがあまりないニューヨーカーは、「え、電車の中で食べるの? じゃあ、今から地下鉄に乗って食べようかしら(笑)?」「いつか電車の中で食べてみたいけど、今日はオフィスで食べるよ」など反応はさまざま。このイベントは観光庁と日本政府観光局が、日本への観光促進を目的にしかけたもの。会場では最新鋭の新幹線の速さを3Dめがねで体験するコーナーや、日本舞踊や琴、雅楽など伝統芸能を披露する舞台も設置され、大盛況でした。「駅弁」が浸透する日はまだ遠いでしょうが、日本食文化の新しい楽しみ方が伝わったのではないでしょうか。[ジャパン・ウィーク](太田あや)

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. 2021年12月1日〜14日の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    5. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    6. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    9. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    10. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Buy

      • 歩いてまわる小さなニューヨーク
      • 岡野 ひろか|大和書房
      • by Amazon.co.jp
      • HELLO BROOKLYN(ハロー・ブルックリン) (TWJ books)
      • 中川 繁|トランスワールドジャパン
      • by Amazon.co.jp

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら