1. Home
  2. STYLE
  3. シンプルでナチュラルな北欧スタイルに模様替えできる、5つのポイント

シンプルでナチュラルな北欧スタイルに模様替えできる、5つのポイント

シンプルでナチュラルな北欧スタイルに模様替えできる、5つのポイント

20130329hokou_11.jpg
(photo by artek
もう4月は目前! 何か新しいことを始めたくなりますが、何をすれば良いかわからないときにおすすめなのが、模様替え。転勤や引っ越しの予定はなくても、お部屋を旬のインテリアに模様替えすれば、新たな気持ちになれそうです。北欧スタイルが続々と日本上陸中日本のインテリアシーンには今、北欧スタイルの家具や雑貨が続々と参入中。マリメッコに代表される北欧テキスタイルや、シンプルかつナチュラルな素材感が印象的な北欧家具のIKEA、そして北欧のプチプラ雑貨店「Tiger」の日本上陸など、現代の日本人が求める「やすらぎ、あたたかさ、ナチュラル」を兼ね備えた北欧インテリアが注目を集めています。知っておきたい北欧インテリアの特徴では、北欧風に部屋を模様替えするには、どんなポイントをおさえれば良いのでしょう? 北欧家具の製品から、その特徴をピックアップしてみました!まずは、北欧家具の名作として知られるフィンランドの「artek (アルテック)」。木のやさしさとニュートラルなフォルムが印象的なアルテックのすべての製品に共通しているのは、「アール(曲線)」。鋭いエッジを思わせる「角」をつくらず、丸みを帯びリラックスできるようにデザインされています。さらに最近は、日本の住宅事情にマッチした北欧風家具のネット通販も登場。コーディネイト術も紹介している「hocola」のラインナップを見てみると、使われる木は、重厚感あるブラウン系より、あたたかみのあるナチュラルブラウンの傾向が強いようです。これらに照明や模様のポイントをプラスしてまとめると......
北欧風インテリアにするためのポイント・ぬくもりある色の木を基調にした部屋づくり・現地の雰囲気をだすなら出来るだけ天然木を使った家具に・家具の角は丸みを帯びたものに・シンプルで暖色の間接照明があると雰囲気がでる・北欧のテキスタイルを、カーテンやクッションなどにポイントで投入
20130329hokuou_3.jpg
(photo by hocola
という傾向に。今ある家具をそのまま使いたい場合は、Tigerなどの北欧雑貨店を参考に、まずは小物から取り入れてみるのも良いかも。やさしい時が流れる北欧風インテリアのお部屋で、どこにいるよりも居心地良い空間作りを目指してみたくなります。[artek,hocola,Tiger](Ricky)
    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由