1. Home
  2. MIND
  3. ポッコリお腹は「腸腰筋」の衰えが原因! 姿勢を整えるだけで鍛えられます

ポッコリお腹は「腸腰筋」の衰えが原因! 姿勢を整えるだけで鍛えられます

2,032

若松真美

ポッコリお腹は「腸腰筋」の衰えが原因! 姿勢を整えるだけで鍛えられます

20130321care_1.jpg夏に向けて、そろそろ本格的にボディを引き締めなくてはと思いはじめる頃。そこで、注目したいのが「腸腰筋(ちょうようきん)」です。お腹の奥にある腸腰筋は、正しい姿勢をキープするのに必要な筋肉の総称で、S字カーブを描き、骨盤がまっすぐになるよう背骨や骨盤を支えている箇所だそう。腸腰筋が衰えると、内臓が下がり、お腹がぽっこり状態や猫背などの原因に。じつは、30代から急速に衰えはじめるそうで、心当たりありすぎる!と思わす納得......。これから、意識して鍛えなければ!といっても、腸腰筋を鍛えるには、激しい運動や長時間のエクササイズをする必要はなく、まずは普段の生活でお腹の筋肉を意識し、正しい姿勢を続けるだけでも効果的なんだそう!
腸腰筋を鍛えるとこんなにうれしい効果が!・猫背の解消・身体のゆがみがとれて血流がよくなる・肩こりや腰痛が軽減される・お腹まわりが引きします・基礎代謝UPで太りにくくなる・老廃物が溜まりにくく便通がよくなる
なんでも、モデルのSHIHOさんは、この腸腰筋を意識する、姿勢・呼吸・エクササイズで産後の体重から、マイナス10キロを達成したそうです!SHIHOさん提唱の「姿勢を正す」とは、天井からつられているイメージで、リラックスした状態のこと。その最大のコツが腸腰筋で、お腹を意識して姿勢を正すことによって、骨格や内臓位置が正常になり、血流がよくなることによって老廃物がたまらなくなり、全身痩せにも効果があるそう。しかし、キレイな姿勢をキープするのって、とってもシンプルで効果ありそう!と思っていても慣れるまでなかなか大変。20130321care_2.jpgSHIHOさんの著書「TRINITY-SLIM "全身やせ"ライフ」には、日常生活でお腹周りの筋肉(本書では腹凹筋)と呼吸を意識するだけで、"全身やせ"しやすくなるメソッドがつまっていて、参考にしています。「腹凹ベルト」たるものもつていて、こちらもこっそり利用しています(笑)。「腹凹ベルト」は姿勢や身体への意識が薄れお腹がゆるむと、少し窮屈に感じたりフックが外れたりすしくみ。お腹のを意識しやすく、引き締めるクセがつくとともに、メジャー付きなので、ウエストの増減もいつでもチェックできます。着用するだけで心身ともに引き締め効果大です。本格的な薄着になる前にスッキリボディを目指します!
[TRINITY-SLIM "全身やせ"ライフ]腹凹(ハラペコ)ベルト付き著者:SHIHO出版社: SDP
(若松真美)

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら