1. Home
  2. STYLE
  3. 清水寺の知られざるスピリチュアルスポット! 暗闇を進む「胎内めぐり」

清水寺の知られざるスピリチュアルスポット! 暗闇を進む「胎内めぐり」

3,080

清水寺の知られざるスピリチュアルスポット! 暗闇を進む「胎内めぐり」


京都の「清水寺」といえば、修学旅行や紅葉スポットとして、もはや定番の場所。そんな、清水寺には、隠れたスピリチュアルスポットがあるんです。それが、暗闇を歩いて進む随求堂(ずいくどう)胎内めぐり」です。

仁王門をくぐり、正面にあるのが「随求堂」です。なかには、全ての願いを叶えてくれるという大随求菩薩が祀られています。その菩薩の胎内にみたてたのが、この真っ暗な空間。壁に巡らされた数珠をたよりに、菩薩を象徴する梵字(ハラ)が刻まれた随求石を廻しながら拝むことで、願い事を叶えられるといわれています。

20130317kiyo_2.jpg



実際、体験してきたのですが、地下に下りていくと、床の石畳のような感触や、左側にある腰くらいに大きな数珠の感触など、足と手の感覚だけで進む暗闇体験はドッキドキ! しばらく進むと、突如明りがさした大きな石を見つけることができます。そして、また暗闇を進むと自然光が差し、元の場所に戻ることができます。

胎児だったころの記憶はないですが、胎内めぐりを疑似体感することで、無事に産んでもらったありがたさを改めて実感する貴重な体験となりました。他ではなかなか味わえない、清水寺の知られざるスピリチュアルスポットは、一度は訪れてみたい場所です。

清水寺 随求堂 胎内めぐり拝観時間:9:00~16:00(受付終了)
拝観料:100円(小学生以上)

[清水寺]

文・中川奈穂美
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン