1. Home
  2. 今すぐ押せる「美ツボ」4つ

今すぐ押せる「美ツボ」4つ

3,838

今すぐ押せる「美ツボ」4つ

20130313tubo_1.jpg昔から伝わる健康法のひとつ「ツボ押し」。今回は、なかでも女性なら知っておきたい、美のツボをご紹介します。漢方では、「気血」の通り道(経絡)にある調整ポイントといわれ、全身には365以上ものツボがあると言われています。そんなツボを刺激することで、不調を改善するのはもちろん、気の流れや血巡りを整えることもできるんです。まずは、自分のカラダにあるツボを探してみましょう!
以下に該当する部分が、ツボのある場所です。・押すと痛かったり、過敏な反応がある・押すとしこりがあるように感じる・皮膚が張っているような気がする・くぼみがあるように感じる
続いて、正しいツボの押し方をご紹介します。ツボを押す時は、ゆっくりと呼吸しながら、息を吐く(呼気)と同時に、痛いと感じるくらいの強さで1回10秒程(顔の場合は5秒程度)押します。これを5~6回ほど繰り替えいます。早速、実践編! 美容に効くツボを目的別にご紹介します!
20130313tubo_2.jpg女性ホルモンアップ、ストレス解消には「三陰交(さんいんこう)内くるぶしから指4本分(3寸)上がった、ところにあるツボです(大抵の方が圧すと痛みが強い部分です)。女性ホルモンや、ストレス、疲れ、貧血などに関連するといわれる「内臓」「脾」「肝」「腎」の経絡が交わる大切なツボです。
20130313tubo_3.jpgダイエット、ダルさ解消には「百会(ひゃくえ)頭頂部のほぼ中央で、両耳の上端を結ぶ線と眉間の中央から延ばした線が交わるところにあるツボです。カラダ中の気の流れが合流する場所で、刺激することでダルさの解消や、上がり過ぎた気を落ち着かせることでお腹が満たされ、食べ過ぎを防いでくれるといわれ、ダイエット効果も期待できます。
20130313tubo_4.jpgむくみ解消、疲労回復には「湧泉(ゆうせん)湧く泉という名前が示すとおり、心とカラダのエネルギーが泉のように湧きでるとされるツボです。疲れ気味の方や、むくみがちな方におすすめです。カラダの不要な水をデトックスするのをサポートします。
20130313tubo_5.jpg情緒不安定、うつ状態には「壇中(だんちゅう)両乳房のトップ真ん中にあり、呼吸を整え、気の巡りを改善するツボ。呼吸が浅い方のほとんどが、痛いという場所。情緒不安定、憂うつ症に効果的です。
今回ご紹介したのは、分かりやすい大事なツボばかり。ぜひ、生活に積極的にとりいれてみてくださいね。☆もっと詳しく漢方を知りたい方に少人数制の「美巡ライフスタイル 漢方&薬膳コース」定期レッスンを開催中です。(余慶尚子)
    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?