1. Home
  2. MIND
  3. 「忘れられない女性」になる! 今すぐできる銀座直伝の人脈術

「忘れられない女性」になる! 今すぐできる銀座直伝の人脈術

「忘れられない女性」になる! 今すぐできる銀座直伝の人脈術

20130311ginza_1.jpg人の心を惹きつける「忘れられない女性」って憧れます。ただ、小手先のテクニックで人間的な魅力を身につけるのは難しいこと。でも、ちょっとした習慣で、少しでも素敵な女性に近づけるのなら、試す価値はありそうです。そんな女性が備え持っている魅力が究極に研ぎ澄まされた世界といえば銀座のクラブ。今回は、百戦錬磨の数多くの美女たちがしのぎを削るこのエリアで、26歳から経営者としてオーナーママを務める日高利美さんの究極の人脈術を教えてもらいました。ちなみに、日高さんは企業や海外での講演も行っているほどの人間力の持ち主です。では、今すぐ実践できる簡単な人脈術のポイントを3つご紹介します!
銀座で実践されている人脈術あいさつは先手で相手から声をかけられる前に、こちらから爽やかにあいさつを。この習慣で日高さんは、テナントを探している時に大家さんの心を掴んだのだそう相手目線で話す人と接する時に、常に相手の気持ちや立場を意識して話すお礼とおわびは3回伝える人に何かをしてもらった時、または、おわびをしなければいけないことをしでかしてしまった時、まずはその場で、そのあとすぐか次の日に電話かメールで、そして次に会った時に。3回気持ちを伝えると 相手への印象がぐっと深まるそう。
意外だったのが、「銀座の教え」は、小悪魔的な駆け引きや「銀座だから」という特殊なものでは一切なく、人としての細やかなコミュニケーションと相手へのおもてなしの心でした。一般のオフィスでも銀座でも、人に好かれる、忘れられない素敵な女性になるのは共通したマナーだということを深く実感。「忙しいという字は心を亡くすと書く」とはよく言われますが、忙しいとついつい自分本位になりがち。仕事でも恋愛でも相手の気持ちを考えてていねいに接すること、を改めて思い出しました。[99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける銀座の教えphoto by Thinkstock/Getty Images(似鳥よーこりん☆)

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Buy

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら