1. Home
  2. EAT
  3. 春の眠気には理由があった! 眠さに打ち勝つ7つの食べ物

春の眠気には理由があった! 眠さに打ち勝つ7つの食べ物

9,534

太田あや

春の眠気には理由があった! 眠さに打ち勝つ7つの食べ物

image via shutterstock

「春眠暁を覚えず」といいますが、なぜ春になるとこんなに眠いのでしょうか。それにはちゃんと理由があるようです。

春、眠いのは新陳代謝が活発になるから!

じつは、春になると新陳代謝が活発になるそう。血液がカラダのすみずみまで行き渡り、皮膚や髪を新しく作り替えたり、食欲が増進し血液が胃腸に集まり消化吸収活動をするため、結果として脳に血液が行かず、エネルギー不足になり眠くなってしまうのです。

眠くて仕方ないときは、カフェインや栄養ドリンクで無理矢理シャッキリさせるのではなく、ビタミンB1を多く含む食品を意識して食べるよう心がけるようにしましょう

ビタミンB1を摂って眠気をスッキリ!

<ビタミンB1が含まれる7つの食べ物>
玄米/ぬか/蕎麦/ナッツ/豆類/豚肉/ウナギ

ビタミンB1は、玄米、ぬか、蕎麦、ナッツ、豆類などに多く含まれています。とくに、精製していない食品(全粒粉や黒砂糖など)を意識して取ることをおすすめします。動物性食材では豚肉やウナギに多く含まれますが、良質のものを選ぶよう意識するのがポイント。

ビタミンB1は、糖質を効率よくブドウ糖に分解し、エネルギーに変える課程で不可欠な栄養素。特に、脳のエネルギー源はブドウ糖だけなので、ビタミンB1が不足すると、すぐに眠くなってしまう......というワケ。しかも、ビタミンB1は水溶性。カラダに蓄積されないので、コンスタントに摂取することが大事です。

他にも、春に眠くなる理由がいくつか考えられます。まず、活動量が増えること。太陽が出ている時間が長くなり、活動時間が増えることで、疲労や睡眠不足につながります。さらに、「三寒四温」といって、この季節は気温のアップダウンが激しく、それにカラダが順応しようと、より多くのエネルギーを消耗します。

転勤や異動などで変化の多い季節。年度の変わり目で仕事が忙しい人も多いでしょう。こうした生活のリズムの変化やストレスで、寝付きが悪くなったり熟睡できなかったりすることも関係しているそう。春のモヤモヤに負けないためにも、意識的にビタミンB1を摂りたいものです!

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    8. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?