1. Home
  2. STYLE
  3. 食後スグはNG! 意外と知らない正しい歯磨きの仕方

食後スグはNG! 意外と知らない正しい歯磨きの仕方

食後スグはNG! 意外と知らない正しい歯磨きの仕方

20130205hamigaki_1.jpg毎日している歯磨き。でも、歯磨きの仕方ってそもそもコレで正しいの?と疑問に。そこで、モデルさんに人気の天野歯科の副院長・舩山守子先生と歯科衛生士の坂倉一美さんに、理想の歯磨き法を教えていただきました。食後すぐの歯磨きはNG!基本的には、毎食後30分たったころに磨くのが理想。食後すぐだと、口内が酸性になっていて、歯の表面を傷つけてしまうからだそう。また、就寝前は、必ず磨くこと。寝ている間は、唾液の量が減少し、細菌が増える口内環境になるからだそうです。この時期は、インフルエンザ予防として、舌磨きをプラスするのもおすすめだそうですよ。磨く順番が美つくしい歯を作る!歯を磨くとき、なんとなく習慣で磨き始めていましたが、順番があるそうです。磨きにくい場所、自分の苦手な場所から磨くのがいいそう。右利きの人は右側、左利きの人は左側が苦手なことが多いそう。全体的にではなく、1本ずつ丁寧に磨くことも大切。理想のうがい回数は歯磨き粉によって違う!基本的には、4、5回。ただ、一般的な歯磨き粉より、フッ素濃度の高い歯磨き粉を使っている場合は、1、2回。うがいしすぎると、せっかくの成分効果が低下してしまうから。歯並びに合わせて、フロスや歯間ブラシを使い分けるのも大切だそう。1回の歯磨きは、3分くらいかけて、1本ずつ丁寧に。ただ、忙しい毎日、毎食後、じっくり歯磨きをするのは難しいですよね。そこで、もっとも大切な歯磨きタイムを教えていただいたところ、就寝前だそう。食後の歯磨きは手抜きでも、就寝前だけは、じっくり1本ずつ磨いて、プラークコントロールを。健康のためにも、いつまでも輝く白い歯をキープしたいですね。[天野歯科]03-3499-0648photo by Thinkstock/Getty Images
text by 林ゆりhayashiyuri_p.jpgブランド研究家。大学在学中にスカウトされたのをきっかけに、朝の情報番組のキャスターとしてデビュー。その後、関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台など幅広く活躍。拠点を東京に移した後、ブランド研究家として執筆活動を始める。アルチザン(芸術家的職人)の技に支えられたブランドに魅せられ、それらが似合う女性になるため自分自身を磨く毎日。職人技のすばらしさを伝えていくために奔走中。
    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら