1. Home
  2. STYLE
  3. 「会社でお昼寝」で効率アップ! Googleが取り入れた睡眠マシン

「会社でお昼寝」で効率アップ! Googleが取り入れた睡眠マシン

5,086

MYLOHAS編集部

「会社でお昼寝」で効率アップ! Googleが取り入れた睡眠マシン

夜ぐっすり眠れなかった次の日、仕事中にお昼寝ができたら、もうちょっとがんばれるのに......。こう思ったことがあるひとも多いはず。

睡眠の大切さは、現代人なら誰もが痛感していること。健康のためにはもちろん、仕事の効率を上げるためにも睡眠は重要です。

それは日本だけではなく、アメリカでも同じ。アメリカの労働人口の30%は、平均睡眠時間が6時間を下回っており(推奨されているのは7〜9時間)、ハーバード大学医学部の調べによると、睡眠不足による慢性的疲労が、アメリカ経済に600億ドルに相当する生産力の低下を及ぼしているそう。

今まで多くのアメリカ企業は、社員の睡眠不足が生産力の低下だけではなく、うつ病、肥満、心臓病、ガンにかかる率を上げる、という事実を見て見ぬ振りをしてきました。ところが最近は、それを見直す企業が増えています。

たとえば、従業員の仕事の効率を上げるために、睡眠に関するワークショップ、不眠症の人のためのオンラインコーチング、そして勤務時間中の昼寝の導入を積極的に取り入れるなど、様々な取り組みを行なっています。

20130127nap_5.jpg

そして、昼寝を導入している企業が使っている快眠マシンが、「Nap Pod(ナップポッド)」。ナップポッドは、睡眠に最適な姿勢と環境が装備された睡眠マシンの総称です。横になるタイプのものや、座ったまま眠ることができるものなど、様々なタイプが発売されています。グーグルをはじめ、社員の仕事の効率アップのために取り入れてる企業も増加中だとか!

グーグルで取り入れているのは、「Energy Pod」というタイプのもの(画像下)。これは、体を休める最適の姿勢がとれ、外光と音を遮断し、20分のタイマー機能とリラックスできる音楽も付属されていて、気になるお値段は、8,000ドル(約72万円)!

20130126nap_3.jpg
グーグルで取り入れている「Energy pod」

昼寝でリフレッシュできたら、社員の仕事がはかどることを理解しているのは、やはり発想が自由で面白い、アメリカの最先端の企業たち。日本の企業にも、睡眠と効率を真剣に考えた取り組みが、多く導入されることを願っています!

Wall Street Journal Blog, Metro Naps,Online MBA.com blog,Designbuzz

(取材・翻訳:山縣美礼)
    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!