1. Home
  2. MIND
  3. 「カフーを待ちわびて」公開記念 マイコ×原田マハ スペシャル対談

「カフーを待ちわびて」公開記念 マイコ×原田マハ スペシャル対談

「カフーを待ちわびて」公開記念 マイコ×原田マハ スペシャル対談

MYLOHASの『エコアイランド・佐渡』レポートブログが好評だった原田マハさん原作の小説「カフーを待ちわびて」の映画化を記念して、原田マハさんと、主演女優のマイコさんによるスペシャル対談をお届けします。第1回日本ラブストーリー大賞受賞のこの作品は、2月28日より全国ロードショーとなります。作品との出会いマイコ:映画のお仕事をいただいて、原作を読みました。まずタイトルが素敵だな、と。どんな物語が始まるんだろうと思わせてくれますよね。実際に読み始めて、文字を通して沖縄の暖かさが伝わってきて、すごいと思いました。あと、絵馬とか手紙とか古風なツールの使われ方がいいな、と。原田:絵馬と手紙に注目してくださったのは嬉しいですね。実は私も書きながら意識していました。今、通信手段はいろいろありますし、世界中のどこからだってすぐにメールを送ることができる。そんな時代に、心の伝え方、メッセージの伝え方をあえて古風にしてみたくて。実はあの絵馬、本当にあったものなんです。鹿児島県のある神社で「結婚しないか」と絵馬でプロポーズしている人がいて、もしそれに応える人がいたら面白いな、と思いました。その後、沖縄に渡って「カフー(沖縄方言で幸せ、よい知らせ)」という名前の犬に出会い、私の中でパズルのピースがカチッとはまったんです。そうしてあっという間にストーリーが自分の中でできていきました。沖縄の印象は?マイコ:まずあの海が印象に残りましたね。あと、車の速度が遅いのにびっくりしました(笑)。原田:私は旅好きで、全国を旅しているんですが、初めて沖縄に行った頃は、ちょうど都心の真ん中にある話題の最先端のビルに勤めていて。だからその正反対の場所に行きたかったんです。沖縄は気候も人もよくて、東京みたいに物がありすぎないのもいい。食べ物もおいしいですしね、沖縄そばとか。マイコ:私が気に入ったのは「ナベラ」というヘチマと豚肉の炒め物。映画にも出てくるんですが、とろとろで見るからにおいしそうなんですよ。撮影中のエピソードマイコ:何だかとても楽しくてあっという間の1か月でした。撮影期間中も道を歩いていたら、地元の人が気軽に声をかけてくださったり、本当にみなさん暖かい。主演の玉山鉄二さんなんて、その辺のお家に上がり込んでお酒を飲みながら話し込んでいらっしゃいましたよ(笑)。原田:私は一度、撮影の大詰めの時期に差し入れを持って陣中見舞いに行きましたが、その時のマイコさんのファッションがとてもリラックスした感じで、これから着替えられるのかしら、と思ったら、それが衣装だったという(笑)。でもヒロインの「幸」らしい、優しい感じでとても好きな服です。マイコ:夢中になって読んだ原作の作家さんがいらしてくださって、とても感激しました。撮影場所の公民館で一緒に写真を撮りましたね!「幸」という女性像原田:幸が登場するシーンで、海辺に白いワンピースを着て立っているマイコさんを見て「ああ、幸がいる!」と思いました。マイコ:あの白いワンピースは、監督やスタッフからも「男心をくすぐる最強アイテム」と言われていました(笑)。幸って、純粋ゆえに傷を抱えてしまっていて、でも明るくお転婆に振る舞うところもあり、とても魅力的ですよね。原田:私が幸というヒロインを生み出す時に考えていたのは、もちろん男性から見ても魅力的なんだけれど、同性の女性から見ても好かれるような人物にしたい、ということ。だから見た目は楚々とした美人なんだけど、男勝りでサバサバしたところもある女性にしたんです。マイコさんはそんな幸を見事に演じてくださったと思います。マイコ:中井監督からは、ほんのちょっとした仕草で、幸の微妙な感情を表現するよう、とても繊細な演技指導を受けました。主人公の明青と幸、ふたりの距離が縮まっていくシーンがあるのですが、目の動きひとつとっても、全部意味があるんですね。そのとても自然な感じを監督に引き出していただいたと感謝しています。映画をご覧になる方へのメッセージマイコ:私はこの作品を演じ終わって「周りの人たちを大切にしたい」と思うようになりました。身近な人を幸せにすることで自分も幸せになる、そんなメッセージのこめられた映画です。原田:『カフーを待ちわびて』はまさに、身近に幸せはある、だからそのことに気づいてほしいという気持ちで書いた作品です。今、近くにいる人を大切にして欲しい、だから一番大切な人と一緒に見て欲しいですね。
カフーを待ちわびて
出演:玉山鉄二、マイコ原作:原田マハ『カフーを待ちわびて』宝島社刊(第1回「日本ラブストーリー大賞」大賞受賞作品)監督:中井庸友配給:エイベックス・エンタテインメント主題歌:moumoon「EVERGREEN」2/25発売2009年2月28日より新宿バルト9ほか全国にて公開© 2009映画「カフーを待ちわびて」製作委員会映画「カフーを待ちわびて」公式サイト
原田マハ作家、キュレーター。関西学院大学文学部、早稲田大学第二文学部卒。総合商社、森美術館開設準備室、ニューヨーク近代美術館勤務を経て、2002年独立。 \'03年よりカルチャーライターとして執筆開始。「カフーを待ちわびて」(宝島社)で第一回日本ラブストーリー大賞を受賞。同作は映画化され、2009年2月28日に公開となる。最新作はラブストーリー「おいしい水」(岩波書店)。 12月10日に「キネマの神様」(文藝春秋)を発表。
原田マハオフィシャルサイト
マイコ1985年生まれ。アメリカ/シアトル出身。2006年秋に放映された、資生堂の企業CM「新しい私になって」篇でデビュー。『山のあなた 〜徳市の恋〜』(08)では、主演・草剛が恋するヒロイン役に大抜擢され、一気に注目を集める。次作は『山形スクリーム』(竹中直人監督)も待機中。10月より、資生堂「リバイタルグラナス」CMが好評オンエア中。
マイコオフィシャルブログ「マイコha-n!」
    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    5. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    6. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. きゅっと引き締まったくびれを手に入れる! 自宅トレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    8. 20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    7. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    10. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら